遊戯王カード買取の方法や高額買取してもらうためのコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

プレイしなくなったり、同じ種類のカードが増え過ぎたりした時に利用したいのが、遊戯王カードを買取してくれるお店です。

では、遊戯王カードはどのように買取してもらえばいいのでしょうか。遊戯王カードの買取方法や、高額買取してもらうためのコツについて紹介します。

一般的にみた遊戯王カード買取の方法

遊戯王カードの買取方法は、基本的に宅配または郵送買取です。一部の買取業者では店頭買取の取り扱いもあります。ただ、出張買取は殆どの買取業者が実施していません。遊戯王カードの買取方法は、宅配買取または郵送買取、店頭買取のいずれかです。では、それぞれの買取方法を詳しく見ていきましょう。

宅配・郵送買取

遊戯王カードの宅配・郵送買取は、宅配キットや買取キットを取り寄せ、遊戯王カードと必要書類(買取依頼書や身分証のコピーなど)を梱包して買取店に送ります。荷物が買取店に届き次第査定が行われ、提示された査定額に納得ができたら取引が成立し、指定した口座に振り込まれるか、現金書留で買取金額が支払われます。

ただ、遊戯王カードの買取店の中には、無料で宅配キットや買取キットを用意していないところも多く、自分で箱や封筒などを用意して送らなくてはいけない場合もあります。

また、買取店によっては、遊戯王カードをその買取店のルールに則って分別した上で送る必要があります。

持ち運びが難しいほど大量の遊戯王カードを売りたい方にはおすすめの方法ですが、送料無料の買取店でないと送料がかかってしまうので注意してください。

店頭買取

遊戯王カードの店頭買取は、直接買取店の店舗に遊戯王カードを持ち込み、店頭で査定をしてもらい、査定額に納得できればそのまま現金で買取金額が支払われるという買取方法です。買取店によっては、事前に予約をしたり見積もりを取ったりする必要があります。

あまりにも大量の遊戯王カードの買取は時間がかかるため、即日で査定と支払いをしてもらえない場合もあります。そこまで多くない遊戯王カードを売りたい方や、近くに買取店がある方、販売店も兼ねている店舗に買い物に行く予定がある方などにおすすめの買取方法です。

どちらの買取方法も、買取店によってルールが異なります。事前に買取依頼をする店舗へ買取方法のルールを確認するようにしてください。

遊戯王カードを高額買取してもらうためのコツは?

遊戯王カードをはじめとしたトレーディングカードゲームは、値段の変動が非常に激しいため、普通に買取してもらうだけでは高額買取が期待できません。では、どうすれば遊戯王カードは高額買取してもらえるのでしょうか。遊戯王カードを高額買取してもらうためのコツを紹介します。

丁寧に管理しておく

遊戯王カードは、カードの傷や折れ、汚れなどがあるとマイナス評価になってしまいます。マイナス評価になると、ホームページなどで提示されている買取金額より安くなってしまいます。

提示されている買取金額で買取してもらうためにもカードは丁寧に管理しておくようにしましょう。おすすめなのは、カードスリーブを付けてファイルに保存しておくことです。こうすることで、傷や汚れから守ってくれるだけでなく、湿気を吸ってカードが反り返ってしまうなどの状態を回避することもできます。

宅配買取を利用する場合は、発送時も丁寧に梱包して傷や折れがつかないように気を付けてください。

相場チェックを欠かさないこと

遊戯王カードは、3ヶ月毎にリミットレギュレーション(禁止・制限カード)の変更があります。そのため、流行のデッキが大幅に変わる傾向があるため、買取価格もそれに合わせて大幅に変わることがあります。

価値が低いと思っていたカードの価値が上がる可能性もあるので、こまめに相場チェックをしておくと、高額買取のタイミングを掴むことができます。

専門の査定士がいる店を選ぶ

買取店によっては、遊戯王カード以外のカードであったり、他の品物を取り扱ったりしている店があります。このような店は、遊戯王カードに対する専門性が低い場合があり、適正価格での買取が行われない可能性があります。

カードの価値が分かっている、遊戯王カード専門の査定士がいる店なら、適正価格で遊戯王カードを買取してくれるので、高額買取も期待できます。

宅配キットと送料無料の店を選ぶ

大量の遊戯王カードの買取を依頼する方は、無料宅配キットの有無と、送料が無料かどうかを必ずチェックするようにしてください。

ダンボール数箱にも及ぶと、梱包資材を準備するのも大変ですし、送料だけで相当の費用がかかってしまいます。これらの費用を負担しないことで、コストをかけずに買取金額を受け取ることができます。

キャンペーンを利用する

遊戯王カードの買取店の中には、買取強化キャンペーンを実施しているところがあります。買取強化キャンペーンとは、買取強化対象のカードを通常よりも幾らか高い価格で買取してくれるサービスです。こういったキャンペーンを狙って買取してもらうことで、高額買取を実現することができます。

仕分けをしておく

買取店によっては、遊戯王カードを仕分けた上で査定に出さなくてはいけないところがあるくらい、遊戯王カードの種類や買取店に送られるカードの枚数は多いです。

仕分けをしていなくても査定をしてくれる買取店もありますが、価値の高いカードが査定洩れしないためにも、仕分けをしておくことをおすすめします。レアリティ別、シリーズ別に分けておくと査定洩れを避けることができ、査定時間を短縮することもできます。仕分け必須の買取店は、仕分けがしていないと査定額がダウンしたり、買取を拒否されたりすることもあるので注意してください。

遊戯王カードで高額買取してもらいやすいおすすめの商品は?

数ある遊戯王カードの中には、価値の高い高額買取してもらえるカードがいくつかあります。どのカードが高額買取してもらえるのか、買取価格と共に具体的なおすすめカードを、人気買取店ごとに紹介したいと思います。

また、これらのおすすめカードは高額買取してもらえる価値あるカードなのですが、そんな価値の高いカードでも更に高額買取してもらいやすいカードがあります。ではどのようなカードが高額買取してもらいやすいのかについても紹介したいと思います。

トレコロの高額買取カード

カードの種類 買取価格(キズなし買取)
ウルトラレア 青眼の究極竜 700,000円
ウルトラレア エビルナイト・ドラゴン 550,000円
シークレットレア ブラック・マジシャン・ガール 520,000円
シークレットレア 青眼の白龍 500,000円
ウルトラシークレットレア 女剣士カナン 320,000円
ウルトラレア カオス・ソルジャー「ステンレス製」 300,000円
ウルトラレア スーパー・ウォー・ライオン「ステンレス製」 300,000円
ウルトラレア ゼラ「ステンレス製」 300,000円
ウルトラレア デビルズ・ミラー「ステンレス製」 300,000円
ウルトラレア 女剣士カナン 280,000円

トレトクの高額買取カード

カードの種類 買取価格
ブラック・マジシャン・ガール レア 110,000円
ホーリー・ナイト・ドラゴン シークレット 85,000円
究極完全熊・グレート・モス シークレット 60,000円
光の創造神 ホルアクティ ウルトラ 52,000円
究極竜騎士 ウルトラ 50,000円
氷結界の龍トリシューラ シークレット 30,000円
青眼の白龍 アルティメット 28,000円
真紅眼の黒竜 アルティメット 16,000円
トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール ウルトラ 12,500円
魔法効果の矢 ウルトラ 12,000円

カーナベルの高額買取カード

カードの種類 買取価格(ランクA)
青眼の白龍 シークレット(未開封) 900,000円
女剣士カナン ウルトラレア 200,000円
藍眼白龍 ウルトラレア 240,000円
黒魔道士(未開封) 200,000円
ブラック・マジシャン・ガール シークレット 850,000円
Black・Magician(未開封) 330,000円
Blue eyes・white・Dragon(未開封) 500,000円
青眼の白龍 シークレット 550,000円
藍眼白龍(未開封) 350,000円
Blue eyes・white・Dragon ウルトラレア 350,000円

高額買取してもらいやすい遊戯王カード

高額買取してもらえる遊戯王カードの中でも、
・未開封
・美品
・レア
・限定カード
これらのカードは高額買取してもらいやすいです。遊戯王カードは、状態が良いほど高額買取してもらえますし、新品同様の未開封品であれば尚更です。また、数が少ないレアカードや限定カードなどは。マニア人気が高く非常に高額で買取してもらうことができます。特に、遊戯王スタート時に発売されたものが高額買取される傾向にあります。

遊戯王カードの買取してもらえないケースいろいろ

数ある遊戯王カードですが、中には買取してもらえないケースもあります。買取店ごとに買取してもらえないケースの基準は異なるのですが、以下のような遊戯王カードはどの買取店でも共通して買取してもらうことが難しいようです。

どの買取店でも共通して買取してもらえないケース

・修復不可能な傷、大きな反り、折れがあるもの
・水濡れや日焼けなどで変色や変形があるもの
・破れや書き込みがあるもの
・プレイに使用できないもの
・模造品や海賊版

このような遊戯王カードは、どの買取店でも買取してもらえない可能性が高いです。
また、突然のルール改定やレギュレーション変更によって、禁止カードや制限カードになってしまったカード、暴落が起きたカードなども買取してもらえない可能性があります。

買取店によっては買取してもらえないケース

状態さえ良ければどんな遊戯王カードでも買取してくれる買取店もあれば、買取表に掲載されていないカードや、在庫過多になったカード、国外版カードなどは買取していない買取店もあります。

また、仕分けをしておく、スリーブから出しておくなど買取ルールが定められているにも関わらず、ルールを守らず査定に出した場合、買取してくれない買取店もあります。買取店によって買取してもらえないケースはさまざまなので、査定依頼をする際に、どのようなケースだと買取してもらえないのか確認しておくことをおすすめします。

買取してもらえなかった遊戯王カードを処分するならどうすればいい?

査定に出したものの、値段がつかず買取してもらえなかった場合、これらの遊戯王カードはどのように処分すればいいのでしょうか。

他店に査定を依頼する

買取してもらえなかった遊戯王カードでも、違う買取店では値段がつく場合があります。手間はかかりますし、高値がつく可能性は低いですが、他店に査定を依頼してみてください。

フリマアプリやオークションに出品する

買取してもらえなかった遊戯王カードを1枚1枚出品するのは手間がかかりますが、大量まとめ売りで出品すれば、買い取ってもらえなかった遊戯王カードを一度に処分することができます。フリマアプリやオークションに出品する際は、状態や詳細などをきちんと明記してトラブルにならないように気を付けましょう。

買取店に引き取ってもらう

買取店によっては、買取不可の遊戯王カードを引き取ってくれるところがあります。無償で引き取ってくれる買取店がある一方で、買取金額から手数料を差し引く買取店もあるので、引取を希望する方は事前に引取方法を確認しておくようにしてください。

譲渡する

これから遊戯王カードを始めようとしている方や、遊戯王カードを集めている友人がいれば、無償で譲渡をしてあげると喜ばれるかもしれません。

捨てる

再度査定に出したり、フリマアプリやオークションに出品するのが面倒だったり、譲り先がない場合は、最終的に捨てるしか処分方法はありません。捨てる際は、各自治体で定められた方法で捨てるようにしてください。紙製のトレーディングカードは燃やせるごみ、または資源ごみとして取り扱われていることが多いようです。

この調査内容の総括

遊戯王カードの買取方法は、基本的に宅配・郵送買取が主となっています。一部買取店では店頭での買取も可能です。残念ながら出張買取を行っている買取店は殆どありません。手間はかかりますが、遊戯王カードが大量にある方は、宅配・郵送買取を利用するといいでしょう。

ここで気を付けたいのが、送料の負担があるかどうかです。買取店によっては、送料を負担しなくてはいけないところがあったり、宅配キットを用意していないところがあったりします。大量の遊戯王カードを送る場合、送料や梱包グッズにお金がかかってしまうので注意が必要です。

また、遊戯王カードをスリーブから出したり、仕分けをしたりするルールがある買取店もあります。ルールを守らないと買取してもらえない場合もあるので、買取店選びの際は、買取方法を十分にチェックするようにしましょう。そうすることで、高額買取に繋がることにもなります。

今回、人気買取店の高額買取してもらえるカードを紹介していますが、価値が高いものであれば数十万円で取引されているものもあります。このような希少価値の高いカードを持っている人は少ないと思いますが、レアカードや限定カードは高額買取してもらいやすいですし、未開封や美品のカードも高額買取が期待できます。

汚れや傷などがつかないように、丁寧に管理をするようにしましょう。査定に出す際は、カードが折れたり傷がついたりしないように梱包には注意してください。あまりにも大きなダメージがあるカードは買取してもらえない可能性が高いです。

遊戯王カードの買取は、買取店によって方法やルールなどに違いがあります。また、買取相場が非常に変動しやすい特徴があります。高額買取を目指す際は、買取店の特徴をきちんと把握した上で、今回紹介した高額買取してもらうためのコツを上手く取り入れて買取依頼をしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>