自己投資としておすすめなお金の使い方は?60人に聞きました

このエントリーをはてなブックマークに追加
パソコンをする女性 資格

自分のためにどんな自己投資してますか?

自己投資は自分の成長の為にお金を使うも良し、自分磨きや交際費に使うも良しだと思います。

人それぞれ価値観は違いますから自分のプラスになればどんなお金の使い道をしてもいいと思います。

しかし、時間には限りがあります。時間を有効につかって価値ある自己投資をしてみませんか?

自己投資オススメのお金の使い道を60人の人に聞きました。参考にしてみてください。

オリックス銀行カードローン

自己投資のオススメなお金の使い方アンケート結果

投資は無限、時間は有限
遊び、飲みに使うのは人それぞれですが、有効な自己投資は先を見越したことにあると思います。全てにおいて何か理由を明確に持ち無駄な出費を極力減らすことにあると思います。
趣味がある人ならそれに投資するのは大変素晴らしいので続けてくださいという感じです。
ない方であれば、なにかオススメの本を読んだりして教養を身につけることや自分自身の成長の為もふくめて将来役立ちそうな資格を取るのが良いのではないでしょうか。時間には限りがありますので有限の中でどれだけ自分を成長させれるか、その中でいかに自分のスキルアップにかける自己投資ができるのかに有効、無効の判断が出来ると思います。
自己投資としておすすめなお金の使い方
自己投資としておすすめなお金の使い方は資格をとることだと私は考えます。その中でも特にお薦めなのは簿記を勉強して最終的には簿記一級を取ることです。簿記を勉強すると企業の財務体質が分かるので、株式投資にも役に立つのでお薦めできます。
資格に自己投資を
自己投資としておすすめのお金の使い方は、将来性の高い資格を取得する為の勉強費用です。
現在の仕事はダメになった時にも役に立ちますし、専門的な資格でしたら年収や経歴のステップアップを図ることも可能になります。
自分磨きとして数あれど
自己投資の手段として色々あります。服、習い事、食事、エステなどジャンルを考えてみたら様々あります。一番はストレスの解消であることです。生きて行く上での人の価値観は様々ですが、何をするにもそれが楽しいことと感じ、ためになることと本人が感じられれば全てプラスになる筈です。
英語を勉強したい
私の場合は自己投資として英語の勉強を始めようと思い、ニンテンドー3DSとえいご漬けを買おうと思っています。インターネットを利用して少しだけ英語の勉強をしましたが、英語がいまいち頭に入ってきません。えいご漬けで単語を覚えて、少しずつ英語が話せるようになりたいなと思っています。
興味があることへの投資
自己投資としてお勧めなのは、興味のあることへの投資です。
無理にステップアップするのではなく、自分に興味のある事を伸ばす事で将来的に役に立つからです。
コツコツ続けていく事で必ずステップアップになるのでそういう事にお金をつぎ込むのは無駄ではないと思います。
語学留学に自己投資
自分への投資としておすすめは短期の語学留学です。私は2か月オーストラリアに語学留学したんですけど、そこでの体験は一生大事にしたい思い出です。日本では得られない貴重な出会いもありました。英語も短期ですが、帰国してからも勉強を続ける励みになったので、本当に行ってきて良かったです。短期だと金額も抑えられるし、自分の将来のために役立つと思います。
無駄にならない自己投資
自己投資で無駄になるか無駄にならないかは自分の気持ちの持ち方で左右される部分が大きいと思います。
高級店で食事をしたり買い物をしたりするのも、ただ漠然とお金を使ってしまえば浪費となってしまいますし、将来の為の経験として捉えれば決して無駄にはならない自己投資になると思います。
貯金するなら高金利なネット銀行で!
金利が高いネット銀行で定期貯金をすること。
少しずつ利息を増やしていき、お金を貯めて行こう。
いつの間にか、気づいたら貯まっているお得感がある。
無駄なお金を支出することなく、貯めることで、逆にお金を増やすことができる。
こんなに良い「貯金」という投資はないと思う。
スキルと知識を身につけるための投資
自己投資をすることはつまりは自分の将来と安定などを考えることですので、その面でのお金の使い道としては、スキルを身に着けることです。それは株の投資やFX、そして賢い資産運用などの知識とスキルを身に着けるためにお金を払って講義を受けたりすることです。
スポーツクラブは自己投資の場です
自己投資としておすすめのお金の使い方は、わたしはスポーツクラブに入会することだと思います。わたし自身がスポーツクラブに長年在籍しているので、その良さはよく分かっています。

スポーツクラブでいい汗を流すと体も心もスッキリします。

自分がする自分への投資は…
私は自己投資をするなら、知識をつけるための勉強のテキストだったり
専門校や大学に通うなど

自分が、最終的に知識をつけることが出来て、
自分の仕事に生かせるようなことをしたいです。

そこで身につけた知識は必ず
後に自分のためになると思うからです。

それが最高の自己投資だと思います。

健康のためにできること
知識や感性、容姿など磨きたいものは沢山あれど、その資本は全て健康です。定期的な検診や栄養たっぷりの食事、体力作りのジムやスポーツなど、健康を守ったり促進したりすることに自己投資すれば、自ずとほかのことも楽しめる心身が作られると思います!
趣味に投資する
余暇が充実すれば、仕事も捗ります。だから、趣味に投資することは、自己へ投資するようなものです。私の趣味は旅です。連休がとれるたびに、日本や海外のどこかしらに出かけます。そうしてリフレッシュしたおかげで、仕事に対しても新たな気持で臨めています。
株以外ありえません
自己投資をするならやはり株が一番だと思います。自分の勘を信じて、誰にでもできる簡単な自己投資と言えるでしょう。そして毎日株の事を気にする生活もいいなと思うのです。ちょっとセレブな気分になれて、嬉しいと思います。
スキルアップの為の資格が一番だと思います
自己投資で一番いいのはスキルアップの為の資格取りだと思います。
資格がないと就けない職業もありますし、資格があるとお給料アップが叶う職業だってあります。
資格があると「この人は○○についてこれだけ詳しく知っている」という証拠になりますから、就職・転職も優位です。
未来の体のためにパーソナルトレーナーにつく
自己投資でいいなと思えるのは「パーソナルトレーナー」について体づくりをすることです。わかっているようで自分の体との付き合い方はわかっていないもの。プロについてもらうと客観的に自分の体の弱点がわかり、それを克服するやり方も教えてもらいとてもよいと思います。
自信
自分がより自信を持って生きていかれることに投資するのが一番良いと思います。良い職業に就くことが自分に自信を与えてくれるなら資格試験の勉強に投資することがよいでしょうし、美しくあることが自分に自信を与えてくれるならば、美容や服装に投資するのが良いと思います。
自己投資としての資格取得
自己投資として最適なお金の使い方は資格取得だと考えます。資格は自分の能力を客観的に裏付けるものなので、就職や転職に役立ちます。取得する資格の種類は何でも構いませんが、マイナーなものよりメジャーなものがよいです。
本を買う事
私は本を読むのが大好きなので、自己投資と言えばやはり本を買う事が頭に浮かびます。本に書いてある事が全てというわけではありませんが、自分で体験できることの量には限りがあるので、こうして見識を広げるしか得られない事は沢山あります。集中力や考察力も養われると思います。
オススメの自己投資
自己投資として思いつくのはセミナー受講がありますが、個人的には資格取得の費用が
おすすめです。
セミナー受講などで物事の考え方など学ぶのも勿論重要ですが資格を取得すれば費用の回収にも
つながるでしょうし、さらなるステップアップを狙う事も可能です。
役立つ本
本を買う事は私にとっては一番の自己投資だと思っています。
もちろん買うだけで読まなければ話になりませんが、本を読むことでいろんな知識が増えるので形ではない財産が自分の中にできると思うからです。
ネットが普及している現代ですが、私は未だに紙の本のほうがちょっと時間があるときにペラペラとめくれるので気軽でよいと考えます。
資格取得一択です
自己投資といえば様々ありますが、資格取得が一番良いと思います。免許や合格証という目に見える「結果」を得られるからです。中でも講習によってとれる運転系のものは料金が気になりますが、相対的に見て安く済む自己投資だと思います。
スキルを得るためのお金の使い方
自己投資として望ましいお金の使い方は、自分の価値を高めるためにお金を使う事です。近年は仕事を行う際、単にロボットのように仕事をこなすばかりではなくて、仕事を行った時の自分の付加価値が求められます。
付加価値を伸ばすようにスキルを得るために自己投資を行うと、結果的にお金が自分に多く跳ね返ってきやすいからです。
自己投資に関するお金の使い方
仕事関係のスキルアップのためにお金を使うのがいいと思います。
役立つ資格を取得しようと思ったら、受験料だって掛るので意外にお金が掛ります。
独学ではなく講座などに通う事にすると、尚更です。
それでも将来の役に立つという面から考えると、一番確実な使い方だと思います。
外貨の売買がお勧めです
自分が進める自己投資は外貨の売買です。円が強いときに外国の通貨を購入し、円が弱くなったときにそれらを売却することで儲けを出す方法です。アメリカドルなどの外貨は容易に購入することができますし、銀行にお金を預けていれば利子もつきます。
ネット環境の用意
今の世の中パソコン(ネット環境)を利用するのは当たり前になっています。
ネットの世界ではいろいろな方法で副業ができたりもします。
なので、ネットのプロパイダ料金が毎月かかってもネット環境は用意するべきです。
資格取得に自己投資
就職、転職、キャリアアップを考えている人は、
資格取得することをおすすめします。
国家資格なら多少お金をもかかりますが、
スクールに通うことをおすすめします。
資格によっては将来独立開業できるものもあるとおもいます。
就職、転職には簿記の資格がポピュラーだと思います。これならテキストを買う投資だけで独学で可能です。
資格取得やキャリアアップ
自己投資をするなら、資格取得やキャリアアップに役立つ勉強にお金を掛けるのがお勧めです。こういう部分で投資をしておけば、自分自身の成長に繋がって将来の収入アップも期待できるようになります。見返りの期待が高い投資なら、ぜひ積極的に行いたいです。
知識を蓄えてレベルup
自己投資として書籍購入にお金を使う事をおすすめします。
自己投資といえば美容面に注ぎ込む方が多い印象を受けるのですが、私は楽しさと知識を重視します。
書籍購入の利点は「無くならない事」です。一度購入すれば半永久的に自分の手元に残ります。
自分の好みの本を探して深みにはまる事ができれば、視野がより広がり新たな世界への扉が開かれます。
しかも本一冊分の情報から得られる知識を上手く応用すれば元が取れるどころではありません。
今までの自分になかった知識を蓄えるためにお金をつかう。これが私の自己投資としておすすめのお金の使い方です。
自己投資なら体を綺麗にするのが最高
食べ物や服装などの自己投資がありますが実際には体を磨くこともできます。最もお勧めなのはエステや脱毛をして自らの体を綺麗にすることです。こういった自己投資なら周囲からも褒められるので効果が高いです。やはり自分が綺麗になっていくと投資した効果をはっきりと感じます。
自己投資
私が自己投資としておすすめなお金の使い方は自分磨きにお金をかけることです。資格の取得の為に勉強する費用に使うとか
女性なら外見を磨く為にファッションやエステにお金を使う事です、自分の内面と外面を高める為にお金を使うのがベストだと思います。
投資はFXです
わたしは現在28歳の男性です。20歳~25歳くらいまでは、自分の私利私欲にお金を使っていて、貯金なども全くありませんでした。しかし20代後半からはこの年になっても遊び人ははずかしい、資本金をためて、さらに利益を出したいと重い、FXをえらびました。株とは違い、少額の資金にレバレッジというものをかけて大金を持っているてい、行うことができるからです。
自分を精神的に養うためにお金を使う
自己投資の方法はいくつかあると思いますが、私の場合、自分を精神的に養い豊かにするのが賢明だと思います。言い換えると、自分の持っている知識欲を満たすために、主に様々なジャンルの書籍を購入するためにお金を費やす、ということです。知識が増えると心にゆとりが出来て、生活が豊かになるように感じています。
ファイナンシャルプランナーや簿記など、お金に関する資格がおすすめ
自己投資としてお金を使う際におすすめなのは、ファイナンシャルプランナーや簿記などの資格の勉強です。
FPの試験で扱う科目は投資や税などであり、お金に関する基本的な知識を身に着けられます。
また、簿記の勉強をすることで会社のお金に関する部分を理解できるようになるため、特に会社員の方には有用な知識になると思います。
お金を増やすための投資はFXで行う
自己投資するのであれば、やはり手持ちの資金を増やす事しかありません。私はFXをやっていますが、金額は大きくなく10万円以下で投資をしています。もっと大きくやりたいのですが、為替リスクもありますし損失が大きくならないために無理せず行っています。それでも500万円を定期貯金していますが、その金利よりもはるかに高い利益を出していますので今のところ満足な運用が出来ていると思います。
本は面白いだけじゃない
いろんなジャンルの本を読むことは良い自己投資になると思います。知識は生きていく上で邪魔になるものではないですし、人とのコミュニケーションを取る手段としても役立つでしょう。でも、偏った知識でもオタクレベルまでいっていればそれも楽しい人生が送れそうです。
自己投資におすすめなこと
自己投資にお金を使う時には、目に見えなくても、
自分に残る身に付く物がいいと思います。
趣味でもいいから、習い事をする。仕事に役立つ
勉強をするなど教養を高める物。
映画を見たり、本を読んだり、美術館へ行ったり
観光地を見て回ったり感性を豊かにする物。
マラソンや他のスポーツをすることで、肉体や
精神力を高めるなど、自分が体感できる事は
生涯の投資になると思います。
生涯に渡って楽しめることに自己投資
キャリアアップに繋がる自己投資も大切ですが、仕事とは全く関係がなくても、自分の好きな分野で、精神的にリラックスできる事、出来れば少しずつでも上達を目指し、生涯にわたって、楽しみながら続けていくことが出来る事に自己投資することをお勧めします。
仕事は、いずれ終了を迎えますが、自分の人生はその後もまだまだ続くからです。
読書から得られること
読みたい本を大人買いすることが私の自己投資です。本を読むことは、教養を身に着けられるだけでなく、他者の気持ちに敏感になることができます。また、自分の世界に閉じこもり無我夢中で大好きな読書をすることは、気分転換にもなり、一石二鳥です。
スイミングがおすすめ
フィットネスクラブ、スイミングスクール、おすすめです。普段、ネットばかりしている人は余計にこういうのをやって、体を動かしたほうがよさそうで、うさ晴らしにもなりそうです。フィットネスマシンを使って、体力測定することができます。
週末の缶ビール
自己投資としておすすめなお金の使い方は、週末の缶ビールです。お酒を飲むことで仕事のモヤモヤを忘れてプライベートに持ち込むことを防ぐことができます。飲みすぎると週末をつぶしてしまうので、缶ビールを買って家で程ほどに飲むのがベストだと思います。
私が考える最高の自己投資
自己投資としておすすめなお金の使い方は、自分の特技を磨くことに対する投資だと思います。
必要な道具を揃えるのもよし、資格を取りに行くのもよし。
特技って磨いておいて、あとに役立たないことが無いってくらいのことが多いので、最高の自己投資になると私は考えています。
仕事でのキャリアアップ
自分の仕事を続けていくうえでの、必要な知識を得るための本や、資格を取るために使う費用に使うのが一番おすすめです。そうすると、結果として仕事に役立つために、仕事で評価が高まりキャリアアップにつながります。キャリアアップすれば、お給料も上がることが期待できますから自己投資して自分に返ってくる、一番おすすめな投資です。
脱毛に投資
3年前から脱毛サロンに通っています。私は毛深い方なので自己処理が面倒でしたが、サロンに通い始めてだいぶ薄くなり処理がとても楽になりました。前に比べてコンプレックスも少なくなりましたし思い切って脱毛して良かったと思っています。
語学の勉強にお金を使うのがおすすめ
自己投資としてお金を使うならば、外国語の勉強に使うのがいいと思います。外国語を理解できれば海外の優れた作品をその国の言葉で見ることができます。また外国の人と交流もでき、日本以外のことを知ることができると思うからです。
人との出会い
私が実際に自己投資として考えているのは、「旅」です。今までの旅行の中で多くの人に出会ってきました。その出会いで、考えさせられたり感動したり教えられたりという、たくさんの経験をしました。自分にとって財産となっており、自分を高めてくれる投資になっていると感じています。
語学学習に自己投資
自己投資としてお勧めは語学学習、特に英語の勉強に少しお金を出してとりくむというのがいいと思います。何も高額なスクールでなくても今では少ない費用で英語を勉強できるので少しの自己投資で効果的に学習成果をあげるようにするといいと思います。
ムダのない自己投資
自己投資として一番ムダがないのは外国語の勉強だと思います。資格や免許は役に立ちますが、専門分野であることが多く、実際に現場で身につけた経験がないと意味がないこともあります。外国語はたとえカタコトのレベルであったとしても、あらゆる分野で役に立たせることができるからです。通訳など専門的でなくても、小売業でも外国の方を相手にするニーズはあります。
自己投資するなら講師資格を取ること
自己投資するなら元が取れるものにかけて欲しいです。
そのためには、講師資格を取るまで一生懸命に勉強することです。
資格を取得したら、その資格が生かせるかどうか、
単に闘志だけで終わる事がないようにしておくことが大事です。
美術館で自分と向き合う
「美術館」がおすすめです。美術鑑賞をして何を感じるのか?美術は「現在のあなたを写す鏡」です。静かで独特な雰囲気のギャラリーで、ゆったりと自分に向き合ってみてください。新しい発見に出会えるはずです。
色んな世界を疑似体験できる芸術で自分を磨く
自己投資としてお勧めは映画と本、芸術鑑賞です。
自分には体験できない様々なことを疑似体験できるのが映画や本、お芝居やミュージカルだと思います。
面白いと感じるものも残念ながらそうではないものも、すべて自分にとって勉強になるもの。
何かを教室で教わるのではなく、自分で感じとる力を磨くことができるのではないかと思います。
資格をとる
私自身は自己投資として、やはり無駄ではない、役に立つのが前提だと思っておりますのでスキルアップのために何か資格をとる使い方をすると思います。
自分のことばかりで冷たい人間と思われがちですが、もちろん人のために使うことも(あくまで役に立つことなら)惜しくはないと思っております。
本を読む
世の中には様々な本が売られていますが、苦労して事業を成功させた社長が書く本を読むことで自身のモチベーションを上げることが出来ます。本は著者のユニークな考え方が綴られているもの。読んだ内容が気に入らなければ、考え方だけ学び、共感を得られる別の本を探すだけで良いのです。
本は身近にある自己投資ツールであると言えます。
見た目の印象アップ
人間は中身が大事とは言っても現代社会では見た目の印象も非常に大事です。特に営業などのお客様と接する仕事では業績に関わってくる重要なポイントです。美容室、エステ、ネイル、服装、など自分磨きにお金を使うのは、たいへん有効だと思います。
勿体がらずに自分磨きを
自己投資するためにオススメのお金の使いかたは、ためらわずに自分にお金をかけるということです。
自分にこんなにお金をかけるなんてもったいない、と思いがちですが、自分にお金をかけてこそ、自分の価値も実感すると思います。
エステやサロンに行くのもいいと思います。自分を磨くためにお金を勿体がらず使うことがオススメです。
読書に金を使え!
自己投資と言ったら読書だ。そう断言してもよい。
自己投資と言ってもいろいろある。例えば最新型のパソコンを買う。これも自己投資だ。それを買うことで今までよりも作業効率が上がるのなら。
しかしだ。それは所詮目的と期限が限定されている。
目的とは、「何のために自己投資をするのか」であり、期限とは「その自己投資はいつまで有効か」である。
最新型のパソコンを買うのは「作業効率向上」という単一の目的のためだけである。かつ、「パソコンが壊れるまで」という期限付きだ。
だが、読書はどうだろう。読書の目的は単一ではない。読書によって得た知識がどこでどのように訳に立つかは不明なので、目的なんてないのだ。だからこそ読書はあらゆる場面で役に立つのである。
また、知識は血となり肉となるので期限などない。一生有効である。
だから、読書こそ最大の自己投資なのだ。
惜しむべきでない自己投資
自分の磨きはやはり必要なこととおもいます。
その意味で金銭的にもある程度は自己投資はした方がいいでしょう。
ただ何に自己投資をするかというと個人差があっていいとおもいます。
関心のある分野の方が圧倒的に投資の効果が高いわけで、それが何かを見つけ出すこともたいせつなことになってきます。
知識欲を満足させること
収入には結びつかないかもしれないことでも、自分が成長出来ると思うことがあれば、その知識を得るために使うお金は有意義なものだと思います。
なので、人によって様々かと。
私は、本を買うのが一番の自己投資だと思っています。
一段階上へ
せっかく自己投資するのなら、品格を上げるとか、視野を拡げるとか、とにかく自分を一段階上へ引き上げる事に使うべき。
外国語会話力を身につけるのも良し、世界一周旅行をしてくるのも良し、海外の辺境国の子供が学校に行けるように、フォスターペアレントに協力するも良し。

まとめ

自己投資の使い道で1番多かったのがスキルアップの為の本購入でした。皆さん語学の勉強だったり資格を取得する為のテキストだったりと将来自分の為になることに使っていました。

ムダにならない自己投資をするためにも毎月の投資できる金額と、目標達成までの必要な時間の把握をしておく必要があります。友達がやっているからとか目標に向かって何か行動をしなければ成功はしません。

物は買ったらそれまでですが勉強をして知識を得る事は一生身につくものですからね。是非自分の心に残るお金の使い方をしましょう。

アンケート結果で以外だったのが、ブランド品などの贅沢品を購入するのにお金を使う人がいなかった事でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>