トップページ > FX専門用語集 > 逆指値(ストップ)注文

逆指値(ストップ)注文ぎゃくさしね

逆指値注文とは、下がれば買う、上がれば売る、という通常の指値に対して、
下がれば売る、上がれば買う、という、その名の通り逆に指値注文を出すことをいいます。
これ以上損失を出したくない時に設定することが多いため、ストップ注文ともいいます。

Copyright(C) okane-matome.jp All Rights Reserved.