あなたから見てダメだと思えるお金の使い方は何?100人にアンケート!

このエントリーをはてなブックマークに追加
お金を持った女性

給料日前になると金欠になってませんか?いったい何に使ったかわからないという人多いのではないでしょうか。

自分ではムダと思っていないお金でも周りの人から見たら「無駄なお金つかってるね」と思われてるかもしれません。

ムダだと思うお金の使い方について100人にアンケートしてみました。

今までのお金の使い方を1度見直してみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

ダメだと思うお金の使い方は?100人に聞きました

「貯金する!」と口だけで言っている人
貯金しなきゃと言っているそばから、店に行くと、好きな物を躊躇なく買い込んでいる人を見ると、ダメなお金の使い方だと感じる。

我慢する根気強さが全くなく、計画性がない買い方だ。

欲しい気持ちをコントロールすることができない人が、お金の管理をできるのか謎だ。

ギャンブルはダメ
競馬や競輪からパチンコ、宝くじに至るまで、この日本でもある種のギャンブルが公認されています。

しかし、こうした事業が成り立っているということは、これらのギャンブルに手を出す人たちが全体としては負けているということを意味しています。

ギャンブルにお金を費やすのはダメだと思います。

ダメなお金の使い方
私が考える「ダメなお金の使い方」は、賭け事にお金を費やすことです。

賭け事は、必ず主催者が儲かるようにできています。

例え、一度・二度当たりが出ようとも、全体的に考えれば賭けた人は必ず損をするようにできています。

賭け事は、ハイリスク・ローリターン。

そんなものにお金を費やすのは、やめた方が良いと思います。

ダメなのは余計な食べ物に使うお金
個人的に「死にカネ」だと思うはその場で売られている余計な食べ物を買ってしまうことです。

特に祭りやイベントで売っている食べ物や飲み物は価格が高いのでお金を出すのは賢くないです。

本当にダメなのはその場の勢いでお金を使って直になくなるものを手にすることです。

ギャンブルに使うこと
せっかくのお給料を、パチンコや競馬などのギャンブルに使い、はまってしまい次から次へと、お金をつぎ込んでしまい、もう手元のお金がなくなるまで使い果たしてしまう。

これは、たまに当たったときの快感が忘れられずについつい夢見てキリなくお金をつぎ込んでしまうので、たちが悪いです。

ギャンブルに使うのはダメだと思う
ギャンブルにお金を使うのが一番ダメだと思います。

ギャンブルは使ったお金以上のリターンが発生することもあるけれど、確実ではありません。

戻ってこないことの方が多いので、無駄だと言わざるを得ないでしょう。

価値のある物にお金を使うのは良いけれど、ギャンブルは何も残しません。

安物買いの銭失い
私がよくやってしまうのが、洋服を買う時の失敗です。

夏と冬のショッピングモールのショップのセールで、半額とか、タイムセールとなると、冷静さを失って、つい安いからという理由で、何枚も服を買ってしまいます。

しかしファストファッションの服は、若い女の子向けのデザインだったりで、オバサンの自分にはまったく似合ってなかったり、流行のサイクルも速いので、来年にはもう着れなかったりします。

それでいつもろくに着ていない真新しい服を、二束三文でリサイクルショップに売る破目になってしまいます。

今年の夏のセールはもう少し冷静になって、少々お高くても、自分に似合って、長く着られそうなものを選ぼうと思います。

こつこつ使うと、しっかり減ります
大きな買い物をしてしまうのも、お金が減ってしまいますが、ボディーブローのように効いてくるのが毎日の無駄遣い。

コンビニにいってはお菓子を買ってジュースを買って。

日々少しずつ使って、それがちょっと金額が上がって・・・何に使ったわけでもなく、なんとなくお金が無くなっているのはもったいないです。

後に残らないお金の使い方はもったいない
その時々の楽しみだけのためにお金を使うのは、無駄だなと私は思います。

例えばギャンブルやお酒の飲み代、派手な買い物などはその時は楽しくても、後に何かが残るお金の使い方ではないので、もったいないと感じてしまいます。

特に私はギャンブルやお酒はやらないので、余計にそう思います。

ダメだけどついしてしまう
自分に甘い使い方はダメだなあと思う、だけどついしてしまっている。

買い物に行くのが面倒になり、割高なコンビニで購入したり、複数買うと安いとか送料無料ということであまり気に入らなくても購入したりということがあるからだ。

お金を払って罪悪感を感じるものはよくないのだが、やめられないのも事実。

少しずつ減らしていきたいものだ。

ギャンブルにハマってしまう人の気が知れない
ギャンブルにお金を使ってしまう人はバカだなぁと思います。

私の父がパチンコと競馬が大好きで、お金がない時はクレジットカードで借金してまで遊んでいます。

ギャンブルをしなければ数千万円は貯金できていたと思います。

定価以下で買えるところがあるのに
ちょっとした便利さに負けて、自動販売機やコンビニで定価かそれ以上のお金を出して飲み物などを買うのは、無駄遣いだなとよく思います。

金額的には些細なものでも「塵も積もれば山となる」です。

私はそういうところを気にしてスーパーやディスカウントストアで買うようにしていますが、主人があまり気にしない人のため、よくモヤモヤさせられています。

惰性的なお金の使い道はNG
マンネリ化したお金の使い方はあまりしたくないなと思います。

例えば、パチンコやアイドル等への投資など、一時のストレス解消になるのであれば良いとは思いますが、特に理由もなくいつも行っているから、とりあえず買っておく…というのは惰性的であまりお金の使い道としては無駄だと感じてしまいます。

ギャンブルに大金を使うこと
ダメだと思えるお金の使い方はパチンコや競馬などのギャンブルにお金をつぎ込むことです。

パチンコや競馬など儲かる時もあると思いますがトータルで見たら損をしている様に思います。

趣味と割り切って少額で楽しむのはいいと思いますがのめり込んで大金を使うのはいいお金の使い方だと思いません。

ギャンブルはダメなお金の使い方
ギャンブルは確率論から言えば必ず負けることに、
なっているのでまず賢くない使い方だと思います。

特にパチンコやスロットは機械に確率を操作されていますので、
やればやるほど負けるようにできてます。

ダメな代表的な使い方でしょう。

私が思うお金の駄目な使い方
計画性がなく、使ってしまう事です。

衝動的に散財をしていると、後で困った状況になるからです。

特に高価な物を買う場合は、本当に欲しいのかよく考える必要があると思います。

どうしても必要なもの以外はお金を借りて買う等と言う事は避けた方がいいと考えています。

パチンコ投資は駄目
パチンコでお金を増やそうと躍起になっている人が沢山いますが、あれは辞めた方が良いと思います。

パチンコ屋さんも商売なので、がっぽりと抜いていきますし、勝てるかどうか分からない時点で危険なギャンブルである事に変わりはないです。

ギャンブルは無駄なお金だと思う
はっきりお金の無駄な使い方をしているといえるのは、競馬やパチンコなどのギャンブルに使うことです。

もちろん得をすることもあるとは思うのですが、長い目で見たら損をするほうが多いだろうし、その分を貯金に回したほうが賢いと思います。

父の様なお金の使い方です
私の父は働いて得たお金を、ギャンブルやお酒に注ぎ込んでいました。

そのおかげで母と私は、お金の困る生活を長年してきたのです。

ですから自分は絶対に、父の様なお金の使い方だけはしないようにと、日ごろから心がけています。

身の程を考えないギャンブルに使うことはムダ金です
基本的にお金は使うものだと考えているので使い方にあれこれ言うほどではないのですが、一部のギャンブルだけはどうかと思います。

個人的にはギャンブルも娯楽だと思っているので、趣味だと割り切ってやっている人や、宝くじを少量買って夢を見る、というものは問題ないのですが、生活費を切り詰めてパチンコや公営ギャンブルをする人、儲けることばかり考えて大金をつぎ込むのはダメなお金の使い方だと思っています。

ギャンブルへの出費は無駄金だと思います
競馬やパチンコ、宝くじなどのギャンブルは、胴元が取る分で長期的には必ず負ける以上、無駄な支出だと思います。

余ったお金で遊びとしてする分には問題ないでしょうが、これらで収入を得ようとするのはやめるべきです。

ネットゲームの課金はダメ
ゲームをすること自体は良いのですが、ゲームにお金をかけることが許せません。ゲームセンターなんかもお金を捨てているようで嫌なのですが、一番嫌なのがネットゲームの課金です。実際手元に何か残るわけでもないのに、仮想空間のものにお金を使うことが信じられません。
賢くないお金の使い方
これは私の知り合いのことですが、その人は100円ショップが大好きで、行く度に数千円を使っています。

何かを買って来ては、使い勝手が悪いと言ってそのまま放置して、また同じ用途の別の品を買ってくる、ということを繰り返しています。

最初から高くても確実に良い品を買った方が、ずっと安く上がっているはずです。

こんなお金の使い方は賢くないなと思います。

パチンコを含むギャンブル
私が一番駄目だと思うお金の使い方はパチンコを含むギャンブルです。

基本的に賭け事は元締めが儲かるように出来ているのですから、損することが大前提ですし、上手く儲けることができてもそれは一時的なことだと言えます。

欲望のためにお金を使う事はいけない
自己の欲を満たしたいために無駄と言える遊びのために使ったり、商品を購入するためのお金を使う事は、人のためにお金に使う事に繋がらないです。

生活上必要な事にはお金を投資しても構いませんが、欲望のために使ってもすぐにお金は消えてしまって、人との輪も広がりにくいです。

恋人などにお金を使うことは感謝されやすいが、恋人の欲望を満たすためにお金を使う事も駄目な事です。

お金の使い方
こんにちは。

私は時間があるとゲームセンターにゲームをやりに行きます。

ついつい使い過ぎたなぁっと思う事がよくあるのですが、ストレス発散にもなっているのでなかなかやめられません。

欲しい景品をゲット出来た時は嬉しいですよ。

気に入ったものをその場で即購入するのはNG
気に入ったものがあると、何でも自分の物にしたくなり、衝動買いに走ってしまうようなお金の遣い方は、ダメだと思います。

どうしても欲しいと思った時は、店員さんに購入を検討するための取り置きが可能かどうかを確認したうえで、2~3日くらい考える心のゆとりが欲しいものです。

安いそば、菓子ばかり
安物ばかり買うことは、ダメかなと思えます。

だいたい安物は、それだけのものでしかないし、100均、ディスカウントスーパー、激安セールのみを狙ったようなのは、やばいのではないか。

100円のそばとか菓子とか、ぜんぜん食べごたえがないし、お金がもったいないだけです。

安物買いの銭失い。

実店舗でもネットでも、安売りの服を見かけます。

ついつい安さにつられて、後悔してもいいかって気持ちで買いますけど、すぐに傷んでしまうとか、作りが雑すぎるとかが多いです。

後悔してもいいと思って買うものの、実際に残念な商品が届くと、やっぱり腹が立ちます。

安いのには理由があります。

安いからと言って安易に飛びついてはダメですね。

ダメなお金の使い方
ダメな使い方と言えばギャンブルです。

もともと嗜む程度に少額で楽しむのであればダメだとは思いませんが、ギャンブルで稼ごうとして多額のお金を使うのはイケないと思います。

きっともっとよい使い道があると言うことを知らないのでしょう。

楽しいだけで終わってしまうお金
お金の使い方も人それぞれなので、全てを否定してしまうのは良くないですが
僕はゲームセンターなどでのただ楽しいだけで終わるお金の使い方は良くないと思います。

最後に楽しいと思った感情に感してはいいですがそれは一時だけで元にお金は消えているわけだからです。

あくまで僕個人の意見ですが、ギャンブルなどのどうなるかわからない物にかけるよりも自分の今、欲しい物があれば堪えている方が利口ですのでゲーセンやギャンブルで出資してしまうのはもったいないと思います。

無計画な買い物はお金の無駄
100円だからとか安くなっているからという理由だけで必要もない物や大して欲しくない物を買ってしまう人や、少し我慢すれば家に帰れたり食事の時間だったりするのに、その少しが我慢できずに安易に飲み物や食べ物を買ってしまう人を見ていると、お金を無駄に使っていると思う。

ギャンブル
私はどうしてもパチンコや競馬にハマってしまう人のことを理解しがたく、好きな方にとっては申し訳ないのですが無駄遣いだと思ってしまいます。

娯楽の1つとしてありといえばありなのですが、やはりお金を捨てている、というイメージが私の中では大きいです。

パチンコなどは無駄
知り合いにいたのですが、パチンコでお金を稼ごうとして、次々とお金をパチンコに使っていました。

借金をしてまで、パチンコにお金を使っていたので、マイナスな使い方で呆れました。

お金を使うなら、自分が喜ぶようなマッサージや、物を購入するなどして使いたいです。

お金の循環の重要性
私が考える駄目なお金の使い方は、自分ばかりにお金を使い、他人にお金を使えないことです。

世間では、金の切れ目は縁の切れ目と言いますが、まさにその通りです。

私も、夫が生活費をくれないことが一因で離婚しました。

おそらくこのことわざは、お金は生き物なのでその流れを自分に還元するだけで止めてしまうと、金運だけでなく、運そのものも下げてしまうという忠告なのだと思います。

ダメだと思えるお金の使い方
私がダメだと考えるお金の使い方は、「使う予定がないものを買う事」です。

使う予定がないものは、置き場に困るだけです。

また、「将来使うから」などと言って買っておくと、モデルチェンジして結局新しいものを買うなどの悪循環に陥るので、ダメなお金の使い方だと思います。

風俗で使い込むのはダメなお金の使い方
せっかく給料もらったのに、給料で夜のお店に繰り出し何万も使ってしまうのは死に金だと思います。

例えば18万手取りで稼いでも給料の半分がストレス解消と言って風俗で消えたら これはダメだと思います。

風俗より他の楽しめること探そうよと思います。

ダイエット中と100円均一のお菓子と菓子パンについて
コンビニやスーパーで買える100円均一のお菓子や菓子パンをダイエット中に購入するのは非常に勿体無いと思う。

ダイエット中の間食は食欲を満たす効果があるが、その分一日の総摂取カロリーが増える傾向があり、ダイエットには天敵である。

中でも菓子パンはお手軽に購入でき見た目に反して高カロリーで費用対カロリーが高くあまりお勧めは出来ません。

菓子パンの主成分は炭水化物であり摂取し過ぎると血糖値を上げる効果があり、食品の血統指数でもお菓子と菓子パンは指数が高く、健康を害する恐れもある。

血統指数の低さと健康の関連性は証明されているが、血統指数の高さと健康を害する事に直接的な関係性があるとは必ずしも言えない。

いずれにしても、ダイエット中の100円均一のお菓子や菓子パンを誘惑に負けて気軽に購入するのはダメなお金の使い方だと思う。

物欲に任せたモノの購入
物欲に任せて何でもかんでも購入することこそ一番ダメなお金の使い方だと思います。

購入したモノを使い込む場合は除きますが、使うか使わないかわからないものを、ただ欲しいと言うだけで、次々と購入するのはタダのお金の無駄遣いです。

それは2つ。

まず一つ目。

それは<安物買いの銭失い>です。

安いからと言って吟味もせずホイホイ買ってしまうこと。

安物がダメなわけではありませんが物の価値、てそれ相応だと思うんです。

100均の物がそれ相応なように。

だから長い目で見れば決して良くはないのです。

次に二つ目。

それは<他人にケチること>です。

お金がないから、勿体無いからと言って他人にケチると、それなりのものしか返ってきません。

物の値段で交際関係が破綻するわけではありませんが、例え今お金がなくても大切な人にはここぞという時にパッとお金を使うことです。

するとそれ以上のものが返ってきますから。

ギャンブルに使う人
あくまで娯楽と割り切って決まった金額だけ使うならいいのですが、負ければ負けるほど熱くなって、損した分を取り戻そうと思ってどんどんと金をつぎ込み、赤字が膨らんでいくのは最悪です。

そもそも、ギャンブルで儲けようと思っている時点でお里が知れています。

ギャンブルにお金を使うのは失敗だと感じる
パチンコやスロットなどのギャンブルにお金を使うことは正直ダメな使い方だと思います。

勝って儲かることもあるようですが、同時に大負けする危険もあるからです。

知り合いはパチンコで予定より多く金額を使ってしまった経験もあるらしいので、計画性と我慢する力のない人は特にギャンブルはやめたほうがいいと思うし、ダメなお金の使い方だと思います。

ダメだと思うお金の使い方
意味も無く物欲に駆られて,生活に絶対に必要が無いものを次々と購入してしまったり、自分の見栄のために不必要に高価な物を購入してしまう事は、もっとも無駄なお金の使い方だと思います。

お金は、自分を高めるための勉強や他人を助けるために使うのが一番正しいといえます。

食べ物に使うお金は無駄です
私は何でも美味しいと思って食べています。

だから美味しいものにお金を出す限界があります。

安くてもいいのです。

美味しかったらそれでいいのです。

それなのに、もっと美味しいものを食べるために使うお金はとても無駄だと思っています。

ギャンブルについて
私がダメだと感じるお金の使い方はギャンブルです。

時には勝つ事はあるのかもしれませんが、多くのギャンブルをしている知人の話を聞いていると総合的に勝ち続けている人と言うのもかなり稀なように感じます。

地道に働くのが一番だとも思っているので、お金の使い道としてギャンブルというのはやはり理解できません。

あるから使う
流行っているものはとりあえず買う、電車やバスや徒歩で充分なのにタクシーを使うなど、使えるお金があるから、支出してしまうのは無駄だと思います。

生活のパターンがそうなってしまっているんでしょうが、他にも選択肢があるということを、考えるべきだと思います。

その分のお金で何か違うことが出来る可能性が沢山あると思うので。

衝動買いはあとで後悔すると思います
欲しいと思ってすぐに衝動買いをするのはダメだと思います。

お金を使う時には、じっくりこれが本当に欲しい物なのか考えて、買うようにすると後悔しないと思います。

これ欲しい!と思ってすぐに買うと、お金はたまらないと思います。

他人に対してのケチは駄目
節約という言葉を振りかざして、変な風にケチるのは、自分の格を下げると思います。

例えば、町会費を払うのがもったいないから、町会に入らないとか、ほぼ全員が出している少額の募金に参加しないとか。

そんな事をして貯めたお金で高級品を買うなど論外です!

見栄は見苦しい
特に無駄にプライドの高い男女に多いですが、高価なブランド品をいくつも買うのは、間違っても賢い人には見えません。

ブランド品が悪いのではなく、似合わないことが致命的なのです。

見合ってないというのでしょうか?そういう人を見ると「虚飾」の二文字が浮かび、そのお金でもっと知性を磨けばいいのにと思います。

安物買いの銭失いはいけないと思います
安いからといってアレもコレもとよく考えずに買ってしまうのは、駄目なお金の使い方だと思います。

靴だって服だって消耗品だからといって安物を買うと、2~3回の洗濯で生地が解れてしまう事だってあるのです。

しかしちょっとリッチだけどブランド物ならば、値段に見合ったいい生地・素材を使っていますから何年も何十年も長持ちします。

駄目だと思うお金の使い方
賭け事。

パチスロ。

確実性のないものにお金をつぎ込んでも、無駄になるだけのような気がする。

それを娯楽と捉えるのも良いとは思うけれど、もし生活費まで削って通い詰めているようなら絶対にやめた方が良いと思う。

そのうち首が回らなくなってしまうかもしれない。

無駄なギャンブルにお金を使う
ダメだといえるお金の使い方に無駄なギャンブルが一番に挙げられるのではないでしょうか。

株などの投資なら世界経済の動向を分析してその結果というものにつながりますが、パチンコなどはまったく身にならないし、それに費やす時間もあまり有意義な時間ではないと思います。

もったいないお金の使い方
実態のないものにお金をかけるのはもったいないなと感じます。

スマホの課金やゲームセンターのクレーンゲームなど、その時に楽しいだけで後には何も残らないし、景品がとれたとしても市販品より質も落ちるので結局使わなかったりします。

でも、あるとやってしまうんですよね。

反省です。

予定外に購入した物
普段節約しているにも関わらず、つい余計な物を購入してしまうのがダメです。

必要な物を買いに行って、つい購入する予定でなかった物を買ってしまうといった感じです。

その余計に買ってしまった物を使うのならいいですが、あまり使わずに終わってしまう物もたまにあるので、それが一番勿体ないと感じます。

福袋は無駄金
私にとっての死に金は福袋です。

何が入っているのか分からないというのが無駄だと感じます。

気に入らない柄や、自分に合わないサイズの服が入っていても、決して着ないし、人様にあげるのも実際には難しいでしょう。

同じお金を払うなら、試着して、本当に自分の肌の色に合うか、体型のカバーをしてくれるかといったことを、納得いくまで確認してから買いたいです。

私が思うダメなお金の使い方
私が思うダメなお金の使い方はギャンブルにお金をつぎ込むことです。

なぜなら、ギャンブルはやればやるほど自分の理性で制御できなくなり、ギャンブルにのめりこみ、負けても「次は勝つだろう」と思い込んで、お金をなくしてしまうからです。

身の丈に合っていないお金の使い方はダメ。

私から見て、この人お金の使い方ダメだなって思う人は、日常の中でなにも考えないで買い物している人です。

お金ないって言ってるのに、柄が入ったトイレットペーパー買ったり、やたら高い醤油買ってみたいりしています。

そして、クレジットカードは自分の財布だと勘違いしている。

そういう人はいくらあっても足りないです。

ダメなお金の使い方
最近はやっているモバイルコンテンツによるソーシャルゲームへの課金がダメなお金の使い方だと思います。

なぜならば、課金しているのはあくまでデータであり、多額の課金をして手に入れたアイテムも
すぐさま2級品へと格下げされていくからです。

経験者は語ります。

ギャンブル
やはり無駄なお金の使い方といえば、ギャンブルだと思います。

ギャンブルで本当に生計を立てている人は別なのかもしれませんが、それ以外の一時の快楽や欲望のために、ギャンブルにつぎこむお金は、無駄そのものでダメなお金の使い方だと思います。

私が思う無駄遣い
私が思う本当の無駄遣いは、フッと寄ってしまう日々のコンビニです。

ついつい、何かことあるごとに寄ってしまうのですがいつもこれといって必要でない、ジュースであったり、お菓子であったり購入してします。

行きやすさから無駄遣いをしてしまう、これが本当の無駄遣いであると感じます。

限りあるお金の使い道
お金の使い道は意識しなければなりません。

使えるお金には限りがあるわけですから、十分に自分にとって役立つ使い道を選ぶようにしなければなりません。

付き合いの関係もあったりしますが、何らかの形で戻って来ない使い方は避けるべきでしょう。

限りあるお金ですから、使ったことが自分のためになるようにしましょう。

ギャンブルと在庫を考えない買い方
ダメだと思うお金の使い方は、まず、絶対ギャンブルです。

それ以外は、ほとんどいいと思いますが、でも家族があるのに、自分の趣味だけに使うのはダメかなぁと思います。

それから、食べ物を無駄にする買い方。

冷蔵庫や貯蔵庫の在庫を無視して、安いからとどんどん買ってしまうのはダメです。

洋服も、着れる服がたくさんあるのに、無駄にどんどん買ってしまうのもダメです。

趣味での身の破滅
趣味を持つことは良い事なのですが、それに傾きすぎる事はいかがなものかと思います。

お酒やギャンブルがいい例ですね。

それにより生活が出来なくなる事こそ馬鹿の極みだと考えています。

何事もほどほどなくらいが心的にも財布的にも良いんじゃないかと思います。

パチンコ中毒者の思考回路…
ギャンブル、特にパチンコ・パチスロは本当にお金の無駄だと思います。

「今月お金がないから増やそう!」とパチンコに通う知り合いがいますが、その思考回路は本当にヤバイし、そういうお金の使い方って本当にダメダメすぎて弁護のしようもないです!

私が思うダメだと思うお金の使い方
私が思うダメだと思うお金の使い方は、何を買ったのかよく分からないで、ダラダラ出て行ってしまうお金の使い方です。

また、自分の幸せに合わない事に使うお金の使い方です。

それは、例えば、一例として、自分が、本当は参加もしたくないのに、飲み会に出て、出て行ってしまうお金が、ダメな使い方にあたります。

ギャンブルという無駄遣い
趣味でギャンブルというのは私には理解できないような気がします。

それで生活できるというのであれば良いのかもしれませんが、もう少し何かにお金を使ったほうが有意義だと感じるからです。

お金持ちになる夢を買うという事なのかもしれませんが、もう少し他の夢に使うのが良いと思います。

ダメなお金の使い方
欲しいものややりたいことがよく分かっておらず、何となく宣伝や売り文句に乗せられて使ってしまうのは良くないお金の使い方だと思います。

また、お店などで我慢するのがストレスに感じて買ってしまうのもダメな使い方だと思います。

あるいは、お酒、ギャンブル、たばこなど、依存性の高いものに有り金全部使ってしまうのも、よくない使い方だと思います。

取りたい気持ちはわかるけど
私が「もったいないなぁ」と思うのは、ゲームセンターにあるUFOキャッチャーで何千円もお金をつぎ込むことです。

そのUFOキャッチャーでしか取れない商品があってほしいと思う気持ちがあるのはわかりますが、その取りたい商品に対してそのゲームにつぎ込むお金は果たして対等なのかと思います。

ダメなお金の使い方
私から見てダメなお金の使い方は計画性なくお金を使う事です、例えば入ったら入っただけ使ってしまうとか後先を考えずに
お金を使うやり方はいただけません。

それとダラダラとどうでも良い事にお金を使う事、メリハリのあるお金の使い方をしなければいけません。

無駄な出費をなくすと変わる!
お金を持つと気持ちが大きくなって、飲んだり食べたり、服などを買っていてはすぐにお金は底をつきます。

働いて得た大事なお金が何に使ったかわからないうちに消えてしまう事のないように、貯めておくぶんと使っていい分をはっきり分けて生活する計画性があると、ダメなお金の使い方が無くなります。

衝動買いはダメです
衝動買いはたいていダメです。

先日、ドイツのインテリアメーカーの高価なデスクを衝動的に購入しました。

しかし、このデスクときたら、ヨーロッパ人向けにサイジングされており、小柄な私には大きすぎて使い物になりません。

もっと色々調べてから購入すべきだったと後悔するばかりです。

ギャンブルにお金を使う事は全く無駄です
無駄なお金の使い道にも色々あるでしょうが、ギャンブルに使う事が最も無駄だと思います。

競馬、競輪、競艇、パチンコなど、時間を掛けて勝った瞬間のスリルを味わう事が魅力なのでしょうが、それは人生の中で自分の成長のために何の役にも立ちません。

趣味の範囲なら良いかも知れませんが、ギャンブルはエスカレートするのが問題です。

予測してお金をつぎ込むなら、経済を勉強し、ギャンブルに使うお金を株の投資などに使う方が余程ましだと思います。

将来性の無いゲームへの課金
ソーシャルゲームへの課金は一般的なコンシューマゲーム、パッケージソフトにお金を費やすより無駄な部分が多いと感ずる。

なぜなら資産として手元に残らないのが大きい。

パッケージであれば中古ソフトとして売ることもできるが、ソーシャルゲームでは将来性の無いものではサービスが終わってしまってそれまで課金したお金がそれこそ一過性のものでしかなくなってしまうためである。

サービスが途中で終わってしまうような人気のない、つまり将来性の無いゲームへの課金はいわゆる死にカネだろうと言える。

異論もありそうですが
好ましくないお金の使い方として「必要以上の保険料」を挙げます。

保険は万が一に備え必要なものです。

でも「万が一」となった場合、なっていない場合と同様にはならないはずです。

ですので保険は必要最低限の、更に下限程度にしています。

自分の欲求のみでお金を使うこと
わたしから見てダメだと思えるお金の使い方は、「自分の満足だけを考えてお金を使ってばかりいること」です。

これはたまにだったら「まあしょうがないか…」で済まされるけれど、毎日のように自分の欲求のみでお金を使っているのはどうかと思います。

安いだけの買い物はムダ使いです
安いだけの理由で物を買うことがダメだと思えるお金の使い方です。

食品に関しては食べないで賞味期限を切らしてしまったり、洋服は結局着ないでタンスの肥やしになったりでムダな買い物になります。

少しくらい値段が高くても、気に入った物を買うと、大切に使うので堅実なお金の使い方に変わると思います。

ギャンブル
ダメなお金の使い方は絶対にギャンブルだと思います。

もちろん楽しいのだとは思いますが、それは一時のことで、勝てる回数は少なくてお金を失いますし、ハマってしまって中毒になり、家族や周囲の人を悲しませると思います。

ダメなお金の使い方
その時の感情に任せてヤケになり、お金を使ってしまうのはダメなお金の使い方だと思います。

アルコールやギャンブルは否定しませんが、何か嫌なことがあったからそれを忘れるために、ストレス発散でアルコールやギャンブルに大量のお金を使うことは後々後悔するダメなお金の使い方です。

ギャンブル系は絶対NG
競馬やパチンコ等のギャンブル系にお金をつぎ込むのはダメだと思う。

小額の出費で済めばいいが、大抵の場合は大金が一瞬にして無くなってしまうため。

また、大量飲酒や大量喫煙につぎ込むお金もあまり良いとは思えない。

健康に良く無い。

私が思うダメなお金の使い方
ギャンブルとタバコですね。

主にパチンコ・スロットに代表される、ギャンブルは確率的にも建設的なお金の使い方とは言えないと思います。

イメージも悪く、多少偏見があるのは承知ですが、「趣味・パチンコ」と言う人は、あまり友人には欲しくありません。

また、タバコは吸ってて何の得があるのか分かりません。

「気分が良くなる、リラックスできる」と言う人もいますが、それは感覚的なもので、実際は百害あって一利無しです。

本人ばかりか周りの人間も巻き込んで害を及ぼすし、吸ってる人はみんな道端にポイ捨てでモラルも無し。

そんなのにお金を使って環境を害するのは全くの無駄としか思えません。

何も考えずに買い物をするのは駄目
ショッピングしている時に、何も考えずにただ欲しいという欲求のままに買ってしまうのは良くないと思います。

お金を大事にしたいのだったら欲しいものをすぐにレジに持っていかず、本当に欲しいのか一旦考えるべきです。

ギャンブルの浪費はお金のダメな使い方
自分から見てダメなお金の使い方のダントツ1位はスバリ、ギャンブルです。

時間をやみくもに消費するだけでなく負け続けてなお借金までしでギャンブルに浪費する話を見るとうんざりしてしまいます。

賭け事全般にお金を使うことがダメだと思います。

ギャンブルとタバコにお金をかけること
宝くじ、競馬、パチンコなどのギャンブルにお金を使うこと、これは最もしてはいけないことですし、タバコにお金を使うのも感心することはありません。

体に害があるもの、そしてギャンブルのように負けることがわかっているようなものにお金をかけるのは無駄以外のなにものでもありません。

この世で一番お金の無駄な使い方
お金の使い方は人それぞれですし、他人に自分の考えを押し付ける気はさらさらないのですが、ひとつだけどうしても理解できないことがあります。

お金をギャンブルに使ってしまうことです。

増えるより減ることが多いのに、なぜパチンコや競馬なんかにお金をつぎ込むのかわかりません。

ゲームに課金することも同じです。

もちろん、ゲームソフトを買うことはよいと思いますが、「課金」という形で2万も3万も使ってしまうのがよくないと思うのです。

私は自分の手元に何かしら残るような形でお金を使わなければ、それは単なる「死にカネ」なのではないかと考えています。

通信費の無駄
私は今までインターネット付きの固定電話(光回線)を使っていたが、雷にあってその電話が使用できんあくなってしまった。

その光回線のインターネットはほとんど使っていなかったので、それ無駄な支出であった。

この光回線は電話による勧誘であり、かなりしつこかった。

そのためあまりのりきではなかったが、入ってしmったのである。

ただ電話しかつかっていなかったので無駄な支出になってしまった。

本来目的だった商品を買わずに衝動買いを…。

私は普段から家族のものなど日用品を買っているのですが、
そんな私が「このお金の使い方ダメだな」と思うことは、
目的の商品を買いにお店に行ったはずが、
セールなどをしていたために本来買うはずの商品を忘れてしまい、
セール品だけ買ってしまい、後で「あ、買い忘れた」。

と、後悔するお金の使い方です。

しかも、その衝動買いしたセール品を結果的に有効に使えなかった場合は余計に強く思います。

何にせよ、計画的なお金の使い方が出来ない、
ということが私は「このお金の使い方ダメだな」と感じます。

私も思い当たるフシがありますので気を付けます。

以上です。

宝くじ購入こそ無駄金だ
ダメなお金の使い方として宝くじを購入することだと思います。

実際、宝くじが当たる確率はパチンコや競馬などのギャンブルで当てるよりも低く、協会に寄付をしているようなものなのだそうです。

また、高額当選しても揉め事の原因になるので宝くじ購入は無駄だと思います。

欲しいものをすぐに買う
自分は欲しいものがあってもすぐに購入しません。

少し待ってから購入するようにしています。

なぜならたいていのものはしばらくしてから値段が下がるからです。

そのため何でもすぐに購入することは自分にとってはタブーです。

我慢せず好きなものを買っちゃう人は駄目
お金の使い方でもっとも駄目なのは、収入があったときに、何でも好きなものは我慢せずに買ってしまい、
残ったら貯金に回すという考えかたです。

そんなことしていたら、残る訳がありませから、まずは貯金の目標金額を設定して、
まずは貯金をすることです。

使うのはそれから、貯金して残らなかったら欲しいものは買わない、此れが鉄則です。

ちょっともったいないかも、あなたのお金の使い方。

必要以上に洋服にお金を注ぎ込む方を見てダメなお金の使い方をしているなと思います。

私自身女ですが、同じ季節に何着も似たような服を買う女性が世の中にはたくさんいます。

おしゃれは大事ですし人の趣味にまで口出しする気はありませんが、着れる服が既にたくさん手元に有るのに買う意味がよくわかりません。

洋服を大量に買うので似たような服ばかりになり、数回しか着ていないのに捨てる方もいます。

そんな服にお金を注ぎ込むのはちょっともったいない気がします。

ダメなお金の使い方
私から見てダメだと思えるお金の使い方は、高級時計や高級車と言った生活にほとんど必要のないものにお金を使うことだと思います。

このようなものは趣味性の高いものなので、値段ばかり高く実用性がないのでこのようなものを購入することは駄目なお金の使い方だと思います。

衝動買い
私が思うダメなお金の使い方は、安いからと言ってついつい買ってしまうことだと思います。

例えば、食料品でも、安いとついつい買ってしまいがちですが、野菜など傷みやすいものだと、早く使わないといけないから、と料理しがちになってしまってます。

消費するために量も多めに作ってしまったりと、結局安上がりじゃなくなっている気がします。

衝動買いがダメな使い方だと思います。

私が思うダメだと思うお金の使いかた
私から見て死にガネと思える使い方はギャンブルだと思います。

身内の中にギャンブルで借金を作った者もいるから余計に思うのかも知れませんが、ギャンブルは儲かっている時点で止めることが出来ず結局は損することの方が多いように感じるので、自分が必死で稼いだお金をそんな損する死にガネのリスクにさらしたくないと思うからです。

形として残らないもの
例えば花のプレゼントやフルコースのディナーなどは形として残りません。

このようなものに対して高いお金を払うのは少々抵抗があります。

確かにサービスなどの付加価値は良い経験・思い出となるに違いありませんが、それを我慢して形あるものにお金を使いたいものです。

お金のダメな使い方
私が思う、ダメなお金の使い方は
運にお金を託すという使い方だと思います。

例えば宝くじやパチンコ、カジノ、競馬、競輪、ボートレースなどです。

これらに掛けるお金は自分で地に足を付けコツコツと稼いだお金なのに…
「夢のような一攫千金を狙いってみたい」というような気持ちもわかります。

しかし、どうして運にお金を全て任せるようなことが出来るのでしょうか。

夢を見る前に、
コツコツと地に足をつけ、時間をかけ貯めることができるなら
必ず人は大きいお金を手にすることが出来ると思います。

自分が本心から満足出来ない事
よく趣味の物などに多額の金をかけているともったいないなどと言われる事がある。

だがそれは自分で納得し満足して金を使っているのだからダメな使い方であるとは私は考えられない。

むしろ賢く金を使おうとするあまり得だから、安いからという理由で自分が欲しいと思っていない物に金を使うといった行動の方がダメな金の使い方であると感じる。

もったいないタクシーの使い方
普段のお金の使いかたでもったいないなと思うのは普通に電車やバスで行けるところをタクシーに乗ってしまうこと。

もう少し早くお店をでれば終電に乗れたはずなのにダラダラしていて終電を逃してしまう。

タクシーに乗る。

飲み会と同じくらいの金額を払う。

というのはダメなお金の使いかただと思います。

ギャンブルよりこっちの方がダメなお金の使い方
ダメだと思えるお金の使い方を考えた時に、一番初めにパチンコなどのギャンブルをもい浮かべたんですが、自分の稼いだお金で迷惑を誰にもかけてない範囲なら別にいいかと思ったので、規模が大きいですが国が作る無駄な建物と道路など、税金の無駄遣いかなと思いました。

募金は無駄だと思います
募金をしている人は良いイメージ持たれることが多いと思います。

ですが、そのお金がきちんと使われているのか定かではありません。

どういう経路でお金がまわって、どう役に立てるのかをしっかり理解していないと、単なる自己満足になってしまう可能性があります。

なので、そうなるくらいなら自分のために使ったほうが良いと思います。

すぐ近くのスーパーに安い同じものがるのに高いコンビニで買うのはどうかと思う
すぐ近くのスーパーで同じものが安く売ってるのに、
コンビニで高いものを買うのはどうかと思います。

スーパーのレジが大行列ならまだわからなくもないですが、
空いてるのにコンビニで買い、
それが積み重なるとかなりの大金になるのでダメなお金の使い方です。

まとめ

ダメだと思うお金の使い方の1番は過半数以上の意見で「ギャンブル」でした。

やはり一獲千金を狙ってのギャンブルはやめたほうがよさそうです。

お金を失っても損はない!と思えるくらい貯金がある人なら別でしょうが・・・。

ギャンブルもストレス発散と言う人もいます。

私は、必要最低限の生活費と住宅ローンや自動車ローンなどの返済した後の余ったお金で月いくらまでと金額を決めてやる分にはいいのでは?と思います。

バーゲンなどで安いからといって大量に買い物してしまうのもダメなお金の使い方だ!と言う意見もありました。

価値観はそれぞれですが、後に何も残らないお金の使い方がダメなお金の使い方なのだと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク