ダイヤモンド買取の料金相場はいくら?ダイヤモンド買取業者の料金価格比較と高額買取のコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

数ある宝石の中でも抜群の知名度と人気を誇るダイヤモンドは、プレゼントとして贈られたり形見として譲られたりすることが多い宝石の1つです。

でも、なかなかつける機会がなく宝の持ち腐れ状態の方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのがダイヤモンドの買取です。

では、一体ダイヤモンドはいくらで買い取ってもらえるのでしょうか。

ダイヤモンド買取の料金相場を調査しました。

ダイヤモンドの価値の決まり方

ダイヤモンド買取の料金相場を紹介する前に、ダイヤモンドの価値の決まり方について紹介します。

ダイヤモンドは4Cのグレードによって、その希少性を判断し価格が決まります。

4Cとは、「Carat」「Color」「Clarity」「Cut」の頭文字を取ったものです。

では、それぞれどのような基準を表しているのでしょうか。

Carat(カラット)

ダイヤモンドの重さを表す単位です。

メートル法の1カラットは200ミリグラムで、1カラットは0.200グラム、直径は6.5ミリメートル(参考値)です。

カラット以外のグレードが同等であれば、カラット重量があるものほど高い価値があります。

Color(カラー)

ダイヤモンドの色がどれだけ無色に近いかを評価する基準です。

D/E/F 無色
G/H/I/J ほぼ無色
K/L/M わずかに黄色味
N/O/P/Q/R 非常に薄い黄色
S/T/U/V/W/X/Y/Z 薄い黄色

カラーは、DカラーからZカラーまで全部で23段階に分類されます。

ダイヤモンドは無職の価値が高くなり、一番価値が高いのはDカラーです。

但し、色付きのファンシーダイヤモンドは別の評価基準があるため除きます。

Clarity(クラリティ)

ダイヤモンドのインクルージョン(内部特徴)とブレミッシュ(外部特徴)の大きさ、位置、数、目立ちやすさなどで評価します。

FL 10倍の拡大検査で無傷
IF 10倍の拡大検査で表面に微小な欠点
VVS 10倍の拡大検査で目立たない程度の内包物
傷の大きさにより1と2の評価がある
VS 10倍の拡大検査で発見が多少困難な欠点
傷の大きさにより1と2の評価がある
SI 10倍の拡大検査で容易に見つけられる欠点
1と2の評価がある
I 肉眼で容易に先見できる欠点
1と2と3の評価がある

理想的なダイヤモンドをフローレスと呼び、クラリティのグレードが低いと、ダイヤモンドの輝きが下がり、耐久性にも問題が発生する場合があります。

Cut(カット)

ダイヤモンドのプロポーションとポリッシュ(表面の研磨仕上げ状態)、シンメトリー(対称性)を総合的に評価するものです。

カットのグレードは全部で5段階あり、理想的な順に「EXCELLENT」「VERY GOOD」「GOOD」「FAIR」「POOR」となります。

グレードが低いほどダイヤモンドの輝きが下がります。

これらの評価基準があることを理解した上で、リサイクルショップ、オークション、ネット買取専門店それぞれのダイヤモンド買取料金相場を見ていきましょう。

リサイクルショップによるダイヤモンド買取の料金価格比較データ表

ダイヤモンド買取を行っているリサイクルショップの買取料金は以下の通りです。

リサイクルショップ&質屋 福助

カラット カラー クラリティ カット 買取下限価格
1.52 G VS1 VG 850,000円
1.03 H VS1 VG 380,000円
1.017 G SI1 G 330,000円
0.801 F VVS2 VG 210,000円
0.72 G SI1 G 135,000円
0.62 E VS1 VG 150,000円
0.52 H VVS2 G 95,000円
0.406 E VVS2 EX 60,000円
0.323 E VVS2 VG 41,000円
0.22 H VS2 EX 12,000円

2018年9月26日本日のダイヤ買取価格

大黒屋

ブランドもののダイヤモンドリングとノンブランドもののダイヤモンドリングの買取価格相場は以下の通りです。

ブランド名 モデル 定価(税別) 買取価格(2018年7月現在)
ハリーウィンストン HWリング 120万円~ 30万円前後
ティファニー クラシックソリティア 57万3千円~ 17万円前後
ノンブランドジュエリー D-VVS1-EX 宝石店によって異なる 14万円前後

ティファニーセッティングのカラット数ごとのダイヤ評価額から見る、カラット別買取価格相場は以下の通りです。

カラット ダイヤ評価額(2018年7月現在)

カラット ダイヤ評価額(2018年7月現在)
0.2カラット 3~4万円
0.5カラット 13~14万円
1カラット 57~58万円

0.5カラットのダイヤモンドのレベル別買取価格は以下の通りです。

ダイヤのレベル カラー クラリティ カット 買取価格相場
ジェム D FL Excellent 18~20万円
ジュエリー DEF FL~SI Excellent~ 6~16万円
アクセサリー G以下 SI~I Very Good以下 1~5万円

以上全て2018年7月現在の買取価格相場です。

買取ドットコム

ダイヤモンド詳細 買取価格
Pt900 D0.53ct FD0.36ct V1I VERYGOOD ~74,000円
メレダイヤリング K18WG1.32ct ~41,400円
ハートダイヤリング Pt900 D1.03ct 中央宝石鑑定書無 ~186,000円
大粒ダイヤリング Pt900 D2.13ct FD0.36ct VS2 F VERYGOOD ~1,312,000円

リサイクルショップによるダイヤモンド買取の平均価格相場

各リサイクルショップの買取相場を見てみると、ダイヤモンドのグレードによって細かく買取価格が想定されていることが分かります。

また、リサイクルショップによって買取相場感が違うことが分かります。

ダイヤモンドはグレードによって評価が異なるのですが、0.2ct~1ct前後であれば1万円台~50万円台がリサイクルショップの買取価格相場となっています。

オークションによるダイヤモンド買取の料金価格比較データ表

日本にはダイヤモンドの取引所がない代わりに、ダイヤモンド専用のオークションがあります。

但し、ダイヤモンド業者専用のオークションなので、個人での落札は可能ですが、出品をすることはできません。

そこで利用したいのが、個人で出品加可能なヤフーオークションです。

では、ヤフーオークションでは、いくらぐらいでダイヤモンドが落札されているのでしょうか。

ヤフーオークションによるダイヤモンドの落札価格

出品されているダイヤモンドの詳細 落札価格
天然ダイヤモンド 0.20ct 約9.1mm×9.1mm 16,500円
天然ダイヤモンドピアス 0.5ct 鑑別書付き 29,800円
ダイヤモンドレディースリング D1.00ct 7.6g Pt900 38,010円
ダイヤモンドペンダントネックレス D0.43ct 3g Pt900/850 26,700円
天然ダイヤモンドトリロジー 0.1ct G・Hカラー Pt100 鑑別書付き 11,024円
ダイヤモンドルース 2.003ct VVS-2 G 鑑別書付き 1,688,800円
ダイヤモンドペンダントネックレス D0.30ct 2.8g 20,501円
ダイヤモンドレディースリング D1.00ct 8.1g 40,600円
ティファニー ダイヤモンドリング D0.22ct Pt950 鑑定書付き 92,000円
ティファニー ダイヤモンドリング 0.46ct F VS2 鑑定書付き 300,000円
天然ダイヤモンドネックレス D0.384ct IF 3EX H&C 275,310円
天然ダイヤモンドリング 0.308ct D VS1 EX 鑑定書付き 69,800円
ダイヤモンドリング ラウンドブリリアントカット 0.579ct pt900 Gカラー VS2 Excellent 125,999円
プリンセルダイヤモンド 1ct Pt900 VSクラス Hカラー 190,000円
天然ダイヤモンド Jカラー 0.580ct I2 鑑定書付き 178,000円
ダイヤ付きリング D0.313ct Pt900 51,010円
天然ダイヤモンドリング 4.33ct G SI2 VG Pt900 鑑定書付き 200,000円
レディース指輪 D0.304ct 0.07ct Pt900 約2.9g 40,500円
天然ダイヤモンド 0.506ct Pt800 ペンダントチャーム 50,000円
ダイヤモンド指輪 PT900 0.22ct 23,500円

業者専用オークションのダイヤモンド落札価格

個人で出品はできませんが、参考までに業者専用のオークションの落札価格を紹介します。

ダイヤモンドの詳細 落札価格
0.32ct D VVS1 3EX 69,000円
0.31ct D VS1 Very Good 54,900円
0.50ct D VS2 Very Good 124,400円
0.54ct G VS2 Very Good 117,200円
0.71ct D IF Excellent 360,900円
0.70ct G VVS2 Very Good 229,000円
1.0ct D VVS1 3EX 1,425,000円
1.0ct D VS1 3EX 936,000円
1.0ct G VS1 Very Good 598,000円

オークションによるダイヤモンド買取の平均価格相場

ヤフーオークションによるダイヤモンド買取の平均価格相場は、0.1ctから1ct前後で1万円台~30万円となっています。

ヤフーオークションの場合、ジュエリーブランドのダイヤモンドジュエリーには高値がつくのですが、ノーブランドでグレードがそこまで高くないダイヤモンドは、数万円程度で落札される傾向にあります。

ちなみに業者専用のオークションは、グレードの高いダイヤモンドが揃っているため、0.3ctから1ctのダイヤモンドであっても、100万円超で落札されているものがあります。

ネット買取専門店によるダイヤモンド買取の料金価格比較データ表

ダイヤモンドをはじめとしたジュエリーや貴金属を専門に扱うネット買取専門店を中心に、ダイヤモンド買取の相場を調査しました。

リファウンデーション

ダイヤモンドの詳細 買取相場目安
0.21ct D SI1 3EXHC 29,000円
0.56ct E VS1 GOOD 123,000円
0.64ct H I FAIR 33,000円
0.13ct E VS1 GOOD 8,000円
2ct H I1 GOOD 174,000円
1.02ct J SI2 GOOD 209,000円
0.76ct D SI1 GOOD 188,000円
0.45ct E VS1 GOOD 77,000円
0.3ct D SI1 VERY GOOD 37,000円
1.8ct J SI2 VERY GOOD 240,000円

ゴールドプラザ

カラット カラー クラリティ カット 買取価格相場
0.250ct D VVS1 EXCELLENT 33,900円
F VS1 VERY GOOD 23,000円
0.300ct D VVS1 EXCELLENT 48,600円
F VS1 VERY GOOD 29,500円
0.400ct D VVS1 EXCELLENT 84,200円
F VS1 VERY GOOD 49,600円
0.500ct D VVS1 EXCELLENT 181,900円
F VS1 VERY GOOD 94,500円
0.700ct D VVS1 EXCELLENT 310,400円
F VS1 VERY GOOD 167,000円
1.00ct D VVS1 EXCELLENT 966,600円
F VS1 VERY GOOD 485,200円
1.50ct D VVS1 EXCELLENT 1,859,200円
F VS1 VERY GOOD 972,900円
2.00ct D VVS1 EXCELLENT 3,957,600円
F VS1 VERY GOOD 1,921,200円
3.00ct D VVS1 EXCELLENT 9,898,200円
F VS1 VERY GOOD 3,925,800円

マルカ

カラット カラー クラリティ カット 買取価格相場
0.3ct D VVS1 Excellent 60,000円
0.6ct D VVS1 Excellent 200,000円
0.8ct D VVS1 Excellent 320,000円
1.00ct D VVS1 Excellent 800,000円
1.50ct D VVS1 Excellent 1,450,000円
2.00ct D VVS1 Excellent 3,000,000円
2.50ct D VVS1 Excellent 3,700,000円
3.00ct D VVS1 Excellent 8,000,000円
3.50ct D VVS1 Excellent 9,000,000円
4.00ct D VVS1 Excellent 12,600,000円
4.50ct D VVS1 Excellent 14,000,000円
5.00ct D VVS1 Excellent 22,500,000円
5.50ct D VVS1 Excellent 24,000,000円
6.00ct D VVS1 Excellent 26,000,000円
7.00ct D VVS1 Excellent 31,000,000円
8.00ct D VVS1 Excellent 36,000,000円
9.00ct D VVS1 Excellent 40,000,000円

ダイヤモンド買取専門店によるダイヤモンド買取の平均価格相場

ダイヤモンド買取専門店によるダイヤモンド買取の平均価格相場は、グレードの高いものであれば1ctあたり80万円~100万円の買取価格相場となっています。

グレードの低いものは、0.1ct~2ctで数千円~20万円前後が買取価格相場となっています。

グレードによる買取価格差は非常に大きいです。

リサイクルショップ、オークション、ネット買取専門店それぞれの方法による平均買取価格相場

リサイクルショップ、オークション、ネット買取専門店、それぞれのダイヤモンドの買取平均価格相場を紹介しましたが、どの買取方法であっても、ダイヤモンドのグレードによって価格が大きく変わることが分かりました。

リサイクルショップやネット買取専門店は、基準に則った買取価格がつくのに対して、オークションは出品者が自由に開始価格を決めることができ、入札数次第で価格が変わるという特徴の違いがあります。

では、リサイクルショップとネット専門店はどれぐらいの買取価格を想定しているのか、オークションの落札相場はどれぐらいなのかを比較してみましょう。

買取平均価格相場

買取方法を問わず、グレードの低いものは1万円前後、グレードが高いものなら100万円前後が買取相場となっています。

リサイクルショップ

0.2ct~1ct前後であれば1万円台~50万円台。

グレードの良いものなら100万円前後の買取実績もあります。

オークション

0.1ctから1ct前後で1万円台~30万円。

グレードによっては100万円を超える落札もあります。

ネット買取専門店

グレードの高いものであれば1ct80万円~100万円、低いものは0.1ct~2ctで数千円~20万円前後。

グレードによって細かく買取額が想定されていて、カラット数によっては数千万円での買取も想定しています。

ここまでの結果から見て料金と内容のバランスが良いおすすめのダイヤモンド買取先はどこ?

ダイヤモンドの買取平均価格相場は、買取方法に関係なくあまり違いはありませんが、オークションに関しては、自分の希望額で開始できるものの、設定金額によっては高すぎて売れない場合があったり、逆に思ったより入札がなく希望額に届かなかったりと、ダイヤモンドの価値や相場を理解していないと難しい側面があります。

そこでおすすめなのが、リサイクルショップとネット買取専門店です。

但し、リサイクルショップに買取依頼をする場合は、宝石やジュエリー専門の鑑定士が在籍しているところを選ぶようにしましょう。

一般的な総合リサイクルショップだと、宝石に詳しくない鑑定士による査定が行われ、ダイヤモンドの価値を正当に評価されない可能性があります。

また、ネット買取専門店も同様に、ダイヤモンドをはじめとした宝石の買取を専門としていたり、得意としていたりするところを選ぶといいでしょう。

では、具体的にどの買取先にダイヤモンドの買取依頼をすればいいのでしょうか。

高価買取が見込め、内容的にもおすすめのダイヤモンド買取先を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめリサイクルショップ

リサイクルショップ おすすめポイント
大黒屋 ・経験豊富な査定士が揃っている
・知名度が高いので安心
・LINE査定やメール査定あり
・高額買取を実現している
・正確なダイヤモンドの価値を算出できる
・最短30秒というスピード審査
・査定料無料
・ノンブランドでもOK
リバース・プロ ・経験豊富な専門鑑定士がいる
・地域No.1の高額査定宣言
・鑑定書や保証書がないものでも高価買取可
・石のみでもOK
・形が古いもの、傷があるもの、小さいもの歓迎
・フリーダイヤルで電話受付
・土日祝日も営業
・宅配買取可能
UBase ・地域最高値で買取実施
・他店より高価買取
・鑑定書なしでもOK
・鑑定無料
・宅配買取、委託販売あり

おすすめのネット買取専門店

ネット買取専門店 おすすめポイント
ゴールドプラザ ・15%UPの国際価格での高価買取
・メレダイヤから大きいダイヤまで買取可能
・HP上で買取相場をチェックできる
・リフォームやリカットが可能なので高価買取を実現できる
・宝石のみでも買取可能
・鑑定書や鑑別書がなくてもOK
・宝飾時計の買取も可能
・1ct以上のダイヤモンドは高価買取
・47万人以上が利用
・宅配買取は無料キットあり
マルカ ・米国宝石学会宝石鑑定士(GIA G.G.)在籍
・鑑定士の経験と知識が豊富
・限界までの高額査定を実施
・ノーブランド可
・鑑定書がなくても高額査定が期待できる
・事前査定無料
・LINE、メール査定あり
・店頭、宅配、出張買取あり
・傷や汚れがあるものでも買取可
・イエローやブラウンのダイヤも買取可
・世界に販売ルートあり
ネオスタ ・ダイヤ買取専門店
・知識豊富な専門スタッフが在籍
・宝石用ダイヤモンドならどんなものでも買取可
・一粒石もメレダイヤも買取OK
・査定料や送料は無料
・店頭、宅配。

出張買取あり
・対応が丁寧
・Web査定は最短48時間で振込

ダイヤモンドを高額買取してもらうためのコツは?

ダイヤモンドを買取してもらうからには、やはり高額買取してもらえると嬉しいものです。

では、どうすれば高額買取をしてもらえるのでしょうか。

ダイヤモンドを高額買取してもらうためのコツを紹介します。

鑑定書と一緒に査定に出す

ダイヤモンドは査定をするのが難しいと言われているものの1つです。

そのため、ダイヤモンドの鑑定士でも、ダイヤモンドの価値を決める4C(カラット・カラー・クラリティ・カット)を正確に判断することが難しく、多少のズレが生じることが普通のようです。

ズレが生じてしまうと、せっかくの価値が下がってしまうことにもなり兼ねません。

そのようなことにならないためにも、ダイヤモンドの鑑定書を一緒に査定に出しましょう。

鑑定書は、ダイヤモンドの品質を保証するもので、4Cをはじめとしたダイヤモンドの情報が載っています。

鑑定書を基にした査定であれば、査定のズレも生じず買取額が安くなってしまうこともありません。

但し、鑑定書は信用性があるものでないと意味がありません。

鑑定士が信用する鑑定書は、中央宝石研究所やGIAといった鑑定機関から発行されているもので、2010年以降に発行されていることが条件です。

古い鑑定書は、当時のダイヤモンドの評価に対する基準が甘かったこともあり、信用性がないとされているので注意してください。

付属品も一緒に持ち込む

ダイヤモンドは鑑定書以外にも、箱や保証書などの付属品がある場合があります。

特にブランドもののダイヤモンドジュエリーの場合、ジュエリーとしての価値も高くなるので箱や保証書があるとより高値での買取が可能となります。

ダイヤモンドの適正価格を知っておく

ダイヤモンドの適正価格を知らないまま買取依頼をすると、安い査定額で納得してしまい、そのまま買取が成立してしまう場合があります。

しかし、素人にはダイヤモンドの適正価格と言われてもよく分からないのが現実です。

そこで利用したいのが、4Cを入力するだけでダイヤモンドの価格が算出されるツールです。

買取業者のホームページに掲載されているので、いくつかのツールを利用して適正価格を把握しておくと、買い叩かれることなく高額買取が可能となります。

綺麗にお手入れしておく

ダイヤモンドを綺麗にお手入れしておくことで、ダイヤモンド本来の輝きを取り戻すことができ高額査定が期待できます。

お手入れ方法は、柔らかい布で拭くだけでも見た目が綺麗になりますが、中性洗剤と歯ブラシを使ってお手入れをすると、より綺麗に汚れが取れるのでおすすめです。

石鹸は隙間にカスが残ってしまう可能性があるので使用しない方がいいでしょう。

歯ブラシを使うとダイヤモンドに傷が付かないか心配になりますが、ダイヤモンドは硬い鉱物なので、歯ブラシで多少強く磨いても傷が付くことはありません。

但し、金やプラチナ部分は傷が付きやすいので気を付けてください。

また、落としてしまうと欠けたり傷が付いたりしてしまうので、ダイヤモンドを支えている爪が緩んでいないか確認してからお手入れをしてください。

信用できる買取業者を選ぶ

ダイヤモンドは査定するのが難しい品物の1つなので、査定には豊富な知識と経験が必要になってきます。

特に、鑑定書がない場合は買取業者選びが大変重要になってきます。

信用できる買取業者選びのポイントは、①GIAのG.G資格やGem-AのFGA資格を保有している鑑定士が在籍している②宝石買取専門店③地域密着型の店舗④都市の店舗⑤販売ルートを保有していることです。

この5つのポイントを押さえておくと、高額買取が期待できるはずです。

複数の買取業者を比較する

ダイヤモンドの買取を行っている買取業者はたくさんあります。

そこで、複数の買取業者に査定の依頼をし、その中から一番高い買取価格をつけた買取業者に買取を依頼すると高額買取が可能となります。

ダイヤモンドの場合、鑑定書があれば鑑定書の情報を元に査定が可能なので、電話やメール、LINEなどで査定を依頼すると効率的です。

もちろん時間はかかりますが、買取業者の店舗を複数件回ったり、宅配買取や出張買取で査定のみを利用したりするのもいいでしょう。

宅配買取の場合、ダイヤモンドの返却時に送料がかかる場合があるので注意してください。

ダイヤモンドで高額買取してもらいやすいおすすめの商品は?

ダイヤモンドと一口に言っても、さまざまなダイヤモンドがあります。

その中でも特に高額買取してもらいやすいおすすめの商品を紹介します。

ブランドジュエリー

ダイヤモンドを使用したジュエリーは、ブランドジュエリーとノンブランドジュエリーの2つに大別されます。

この2つのうち、高額買取が期待できるのはブランドジュエリーです。

ブランドジュエリーは、ダイヤモンドの価格にプラスしてブランドとしての価値が上乗せされます。

そのため、ノンブランドのダイヤモンドよりも高額買取が期待できるというわけです。

特に以下のブランドは高額買取が期待できます。

・ハリーウィンストン
・ティファニー
・カルティエ
・ブルガリ
・ヴァンクリーフ&アーペル
・ダミアーニ
・グラフ

ハリーウィンストン、ティファニー、カルティエ、ブルガリ、ヴァンクリーフ&アーペルは、世界5大ジュエラーと呼ばれるブランドでもあり、大変人気があるため高額買取されることが多いです。

天然のカラーダイヤモンド

ピンクダイヤモンド 無色のダイヤモンドと同じクオリティでもピンクダイヤモンドというだけで数百倍の価値がある。

レッドダイヤモンド カラーダイヤモンドの中で一番レアだと言われているダイヤモンドで、政界で年間数十個しか産出されない。

イエローダイヤモンド 他のカラーダイヤモンドに比べると安価で、色が薄いものは無色のダイヤモンドよりも安価。

鮮やかで美しい黄色だと価値が高まる。

オレンジダイヤモンド 黄色味の少ないオレンジや純色のオレンジダイヤは価値が高い。

深いオレンジのダイヤモンドは非常に稀で高値がつく。

グリーンダイヤモンド 純色の緑、黄色がかった緑、青みがかった緑などさまざまなグリーンダイヤモンドが存在する。

ブルーダイヤモンド 神様のきまぐれと呼ばれるほど希少価値の高いダイヤモンド。

ダイヤモンド全体の0.00001%しか存在しないと言われている奇跡のダイヤモンド。

パープルダイヤモンド 自然界において存在しにくい色の紫は希少価値が高いです。

バイオレットダイヤモンド レッドダイヤモンドに並ぶほど価値があるダイヤモンド。

ブラウンダイヤモンド 近年人気のあるカラーとして価値が上がってきているダイヤモンドで、ブラウンが濃い程価値が高い。

注意したいのが天然カラーダイヤモンドであるかどうかです。

市場に出回っているカラーダイヤモンドの殆どが、人工的に色づけした人工カラーダイヤモンドです。

人工のものは価値が低いため高額買取は期待できません。

そして、天然か人工かの見極めは非常に困難なので、正確な査定をしてもらうためにも鑑定書をつけるようにしましょう。

大粒のダイヤモンド

ダイヤモンドの価格に最も影響を与えるのが、重量を表すカラットです。

なので、小さなダイヤモンドが複数個使ってあるカラット数のジュエリーよりも、1粒のカラット数が大きい大粒ダイヤモンドの方が、希少価値が高く高額買取が期待できます。

10カラットを超える1粒ダイヤモンドは特に希少価値が高いので高額買取となること間違いないです。

4Cの評価が高いダイヤモンド

ダイヤモンドの4Cとは、ダイヤモンドの品質を評価する「カラット(重量)」「カラー(色)」「クラリティ(透明度)」「カット(プロポーション)」の4つの要素です。

カラットは1粒あたりのカラット数が大きければ大きい程価値が高くなります。

カラーは23段階のグレードに分かれており、完全に無色透明のダイヤモンドであるD~Fグレードであれば買取価格が高くなります。

透明度を表すクラリティは、内包物やキズが全くなしの評価になるFLが最も価値が高いです。

カットは職人の技ともいえるカットのプロポーションを評価したもので、輝きを存分に発揮することができる最高品質のカットグレードがExcellentです。

カット、対称性、研磨の状態それぞれがExcellentの評価であるダイヤモンドを3EX(トリプルエクセレント)と呼びます。

この4Cの評価がバランスよく高いものが高額買取してもらえるダイヤモンドです。

H&C(ハート&キューピッド)のダイヤモンド

ハート&キューピッドとは、特殊なカットが施されたダイヤモンドに見られる現象のことを指します。

ハート&キューピッドが見られるダイヤモンドは、非常に優れた高度なカットが施されており、専用スコープで確認すると、上からはキューピッドの矢が、下からはハート模様が現れます。

ハート&キューピッドが見られるダイヤモンドは、他のダイヤモンドに比べると高値で買取される傾向にあります。

但し、ハート&キューピッドは正式なカットグレードの評価ではありません。

そのため、ハート&キューピッドでもExcellent評価がつかない場合もあり、必ずしも高額買取される訳ではないので注意してください。

ダイヤモンドの買取してもらえないケースいろいろ

基本的にダイヤモンドは、傷が付きにくく、古くてもダイヤモンド自体の価値が下がらないので、どんなダイヤモンドでも買取してくれる買取業者が殆どです。

例えば、傷が付いていたとしても、ヒビが入ったり割れたりしたものでも、小さなメレダイヤでも買取してくれる買取業者が多いです。

そんな買取してもらいやすいダイヤモンドですが、偽物のダイヤモンドに限っては買取してもらえません。

偽物のダイヤモンドとは、人工的に生成された人工ダイヤモンドのことを言います。

代表的なものだと、キュービックジルコニアが有名です。

近年のキュービックジルコニアは、天然ダイヤモンドと見分けがつかないほど精巧に作られています。

また最近では、人工的に作られたモアッサナイトもダイヤモンドの類似石として出回っています。

これらの人工石は天然ダイヤモンドではないので、ダイヤモンドとしての買取はしてもらえません。

買取してもらえなかったダイヤモンドを処分するならどうすればいい?

天然ダイヤモンドであれば基本的にどんなものでも買取してもらうことができますが、人工的に作られたダイヤモンドは買取してもらえません。

では、買取してもらえなかったダイヤモンドはどのように処分すればいいのでしょうか。

人工ダイヤモンドの処分方法

天然ダイヤモンドだと思っていたダイヤモンドが、実は人工ダイヤモンドだった場合の処分方法を紹介します。

オークションやフリマアプリで売る

ダイヤモンドとして買取不可でも、アクセサリーとしての需要はあるかもしれません。

オークションやフリマアプリで、人工ダイヤモンドであることを表記した上で出品すれば、売れる可能性があります。

誰かに譲る

人工ダイヤモンドであることを伝えた上で、使ってくれる人がいれば譲るのもいいでしょう。

お子様のおもちゃとして利用するものいいかもしれません。

捨てる

引取先がなく手元に置いておきたくない場合は、捨てるしか処分方法はありません。

アクセサリー類は不燃ごみに該当するので、自治体のゴミ出し方法に則って処分するようにしてください。

天然ダイヤモンドの処分方法

天然ダイヤモンドにも関わらず何らかの理由で買取が不可だった場合の処分はどうすればいいのでしょうか。

他店に再度査定を依頼する

天然ダイヤモンドであれば、どんなものでも買取可能としている買取業者は多くあります。

買取してくれそうな買取業者を探して、もう一度査定をしてもらうと値段がついて買取してもらえるかもしれないので、諦めずに他店に再度査定を依頼してみてください。

オークションやフリマアプリで売る

再度査定をしてくれる買取業者を探すのが面倒だったり、いくつかの買取業者に買取を断られたりした場合は、オークションやフリマアプリを頼ってみるといいでしょう。

オークションやフリマアプリでは意外なものが売れることがあるので、ぜひ試してみてください。

リフォームする

ダイヤモンドの状態によってはリフォームが難しい場合もありますが、予算や希望のデザインに合ったリフォームを行えば、処分するはずだったダイヤモンドをまた身につけることができます。

逆にお金はかかってしまいますが、思い出があるものや形見のダイヤモンドであれば、処分をせずに手元に残しておくといいかもしれません。

総括

ダイヤモンドには定価がないため、常に相場が変動しています。

また、品質を表す国際基準の4Cが評価基準となっており、この評価によって買取額が決まります。

それぞれの買取方法別に、同一グレードの買取価格を比較できれば良かったのですが、ダイヤモンドのグレードは実にさまざまで、ほぼ同一のダイヤモンドの買取価格を比較するのは非常に難しかったです。

このように、ダイヤモンドの買取価格の相場は幅広く、その品質によっても大きく相場は変わってきます。

また、その時々によって平均価格相場が決まるため、今回は大まかな金額でしかダイヤモンドの買取価格相場を紹介することができませんでした。

鑑定書がある方は、今回紹介した買取実績や落札価格から、手元にあるダイヤモンドの相場がどれぐらいなのかを調べることができると思うので、ぜひ参考にしてみてください。

手元に鑑定書などがなく、グレードすら分からない方は、無料査定を実施しているリサイクルショップやネット買取専門店で査定を依頼し、どれぐらいの買取価格になるのか確認してみるといいでしょう。

相場感としては、ネット買取専門店がグレードの良いものを中心に高価買取を実施している傾向にあり、オークションはどうしても安価での取引になる傾向があるようです。

オークションは、ダイヤモンドの価値が分かっている人であれば上手く活用することができますが、殆どの人がダイヤモンドを鑑定できるわけでもなく、価値については分からない筈です。

よって、ダイヤモンドの買取は、専門知識が豊富な鑑定士が在籍しているリサイクルショップやネット買取専門店がおすすめです。

専門の鑑定士による適正な査定が行われるため、グレードによっては高価買取も期待できるかもしれません。

ダイヤモンドの買取を希望される方は、ぜひ専門鑑定士が在籍している、リサイクルショップやネット買取専門店を利用してください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク