トップページ > FX応用ガイド > FXで勝つための方法

FXで勝つための方法FX senior guide 01

FXは強いメンタルが大事

FXや株式で重要なことはメンタルです。 FXや株式市場は他人とのお金の奪い合いということは間違いないのですが、どんな時にも動じないメンタルを養うことが大切で、自分との戦いになってきます。 負けたからと言って熱くならず、なぜ自分が負けたのかを反省し資金管理をします。 勝ったからと言って調子に乗らず、きっちりと利確した上で自分のスタイルを崩さないことが大切です。 FXは一定の金額で目標を立てて、無理のない資金運用ができるメンタルを身につけることが勝つことへの一歩です。

ロスカットに注意

勝つためでもあり、負けないためでもある方法は、ロスカットを喰らわないという事です。 ロスカットになると、絶対に元の投資金額に戻ることはありません。 半分になってしまいます。 稼ごうとか取り返そうと思って、熱くなるといい事は、何もありません。 常に冷静になり、ロスカットを避ける事が、勝利への近道です。 一度、デモンストレーションを行って、実際にロスカットを喰らうと、ロスカットの脅威が解かると思います。 ロスカットには、最新の注意が必要です。

FXの勝利とその時の強い運

私はFXに対しては殆ど運の要素が関わっていると思います。だから勝つためにはその時の運に頼るのが現実的です。運が強ければ初心者でも勝てるのが今のFXなのです。 今はFXのためにノウハウを勉強して専門用語も覚える人がいます。しかし実際には運だけ持っていれば複雑な取引でも勝利できます。結局はインターネットビジネスでも強運の持ち主が高い地位を得るのだと思います。 FXをいくら勉強しても一瞬で大きく負けることがあります。だから運があることが勝利の前提になっているのです。

自分の中で取引ルールを徹底すること

FXで勝つために必要なことは「エントリー・損切り・利益確定」のルールをしっかり立てそれを徹底して実行していくことだと思います。 ルール自体は取引スタイルや投資資金量により様々でしょうし、また経験を積んでいく中でより良く進化をしていくでしょうが、大切なのはそのルール、特に「損切り」を感情的にならずに進めていくことが最終的な勝ちにつながっていくと思います。 あと、ルールは出来るだけシンプルで、例外の無いものを作っていくのがオススメです。

初心者も上手にFX取引できます!

預金しても金利はごくわずかですし、資産を増やすにはFXはよいな〜と思っていたんですが初心者でも上手に取引できる方法はないかと色々調べたところ、自動売買ソフトを利用して取引を行うことにしました。売買取引の基準など、指導もありますし自動売買ソフトは初心者向けのサポート体制もしっかりしているので特別な知識がなくても取引が上手に行えますし、安心して取引ができるので日常的に活用するようにしたので損することなく取引できます。

リスク回避モードでは即時相場から撤退!

FXで勝つために、必要なことは、リスク回避モードに入った時に、即座に一旦相場から撤退できるかどうかだと思います。“また、すぐに戻ってくるだろう”、と勝手な思い込みをしてしまうと、せっかくの利益も一瞬で吹っ飛んでしまうことがあります。ですから、如何に損を最小限に抑えられるかが、長くトレードを続けていく秘訣だと思っています。損を最小限に抑えられれば、またトレードを再開できますし、市場から撤退していれば相場も冷静に見れるので、“今度は売りから入ったほうがよさそうだなぁ〜”とか考えを変えることもできます。これがポジションを持ったままだと、“自分の相場観は正しい”と、勝手に思いあがり、損失がどんどん膨らんでいくものなのです・・何故か不思議に。

利益確定で利小ではなく利大を心がける

手を出していい相場と手を出してはいけない相場を見分ける力をつけると、変な相場でやってしまう確率が減るので負けにくくなります。結局FXでの勝ち負けはトータルで見て、1回のトレードで負けたとしても総合で勝ちが負けを上回っていれば勝ちです。だから、利益確定のとき、あまりに少ない値幅で売ってしまわないで、伸ばせるときは出来る限り伸ばすようにします。1回で大きく取って、損失が抑えられる場所でエントリーするのがトータルで勝てるコツです。

自分の売買タイミングを作り上げる

まずはきちんと独自の売買タイミングを決定することです。人間は物事を自分に都合の良い方に考えてしまいがちな生き物です。特にFXに関しては、損失分がいつかは戻るのではないかと思ってしまい、損切りが遅れがちになります。そこで、売買のルールを事前に決めておき、必ずその通りに売買するようにします。その都度ルールを変更したり破ったりしていては、きちんとしたリスク管理ができなくなってしまいます。一定期間試してみて、そのルールでは利益が出ないとわかった時にだけルールを見直すようにすべきです。

FXで勝つにはそんを出すのを恐れないこと

FXで勝つことができない人の中で多いのが、損失を出すのを恐れている人たちです。 損失を出すのを恐れるあまり、含み損が発生しても損切りを実行せずに、どんどん含み損を大きくしてしまい、結局は大損失を被ってしまうのです。 大損失と言うのは出してしまうと、その後の利益で取り戻す事が難しいので、大損失は出さないに越した事はありません。 大損失を出さないためには、含み損が発生してしまったら、素早く損切りを実行する必要があります。 素早く損切りを行えば小さな損失しか被る事がなく、その後の取引で挽回する事が十分可能です。 ですからFXで勝ちたいと思ったのなら、小まめに損切りを行う事です。

Copyright(C) okane-matome.jp All Rights Reserved.