トップページ > FX入門ガイド > FXデモトレーディング

FXデモトレーディングFX introductory guide 04

お金を使わず何度も実験が出来る

デモトレードのメリットといえば、実際にお金を使用せずに試すことが出来るため、何度でも練習できるという点だと思います。デモトレードがあることによって実践により近い雰囲気で勉強することができますし、自分のなかでの線引などをする良い参考資料にもなります。 また、練習なので本番では手を引いてしまうような場面でも攻めることができるのも利点です。攻めて失敗に終われば本番でもやらないほうが良いですし、良い方向に転んだならば実践でも導入できるという実験ができる結果、経験値が貯まることでしょう。

実際の操作方法を無料で学べる

実際の操作が無料で体験できるという所です。売買発注の操作やチャートの操作、これらが無料で体験できるのはかなり助かります。これを事前に体験していないと、買ったり売ったりする事ができませんし、エントリーポイントもエグジットも決める事ができません。ですから、これを事前に体験できるというのはかなりのメリットだと思います。取引について本で勉強したとしても実際操作してみるとわからない事が多々でてくると思うので、やはりデモトレードはなくてはならないものです。

業者ごとに使い勝手を比較可能

FXでお小遣い稼ぎをしている友人に勧められて、3社ほどのデモトレードを始めました。各社いろいろ特徴はあるのですが、機能はそれほど大差なかったような気がします。 本格的にFXトレードデビューをするまでには、これは絶対やっておいた方がいです。架空トレードではあるものの、世界の証券取引所と連動しているので、どんなタイミングで値がどう動くかなど、リアルタイムで学習できるからです。 デモとはいえ、大損したときはがっくり来ますね。実際に資金を失うまえに、原因をしっかり究明して、同じ間違いを犯さないように研究できるのが、でもトレードでトレーニングすることのメリットだと思います。

テクニックやルールを確認

FX取引を始めようとしている貴方へ、様々な情報をネットや書籍などから得て「いざ、本番!」という前に、是非一度デモトレードをする事をオススメします。 自分が選んだテクニカルやルール等を確認するには実際にトレードをし自分の目で確認するのが一番ですが、いきなり本番に臨むと金額ばかりに目がいき、いつまでも損切りが出来なかったり、逆に損失に耐えられずわずかの利益で決済したり、なんてことがよくあります。ちょっと遠回りになっても大切な自分のお金を無駄にしないためにデモトレードで様々な経験を積んでから本番に臨まれることをオススメします。

まとめ

デモトレードはFXの初心者が実践で経験を積んでいくのに必要な勉強法の一つだと思います。本当のお金を賭ける事がないので、損をしても大切な手持ち金が減る事はなく、失敗を怖がらずに気軽にどんどんトレードできる所にメリットを感じます。失敗すれば原因を追及でき、反省してまたトライすることができるので、大切な経験を積んでいくことができます。デモトレードを使って、プラス収支になれば実際にお金を賭けたFXを始めればいいですし、マイナスばかり出て、自分は向いていないと思えば、FXを辞めればいいので、FXを本格的に始めるかどうかの見極めにもなります。

Copyright(C) okane-matome.jp All Rights Reserved.