トップページ > FX入門ガイド > FXとは?FXの基礎知識

FX入門ガイド第
FXとは?FXの基礎知識FX introductory guide 01

FXを始める前に、まずはFXの基礎について学びましょう。
このページでは、FXの基礎中の基礎について、まったくの初心者の方でもできる限り分かりやすいように説明しております。
是非、ご参考にしてみてください。

FX(外国為替証拠金取引)とは?

FXとは、外国為替証拠金取引(外国為替保証金取引)のことで、外国為替(Foreign eXchange)のFとXをとった略称としてFXと呼ばれるよになりました。
では、このFX(外国為替証拠金取引)とは、一体どのような取引なのでしょう。

外国為替取引とは?

名前から推測できるように、外国の通貨を売買し、外国為替の変動を利用して利益を得る取引の事です。
例えば日本の円が1ドル80円の時に100ドル買って、1ドル100円になった時に売れば、
下記のように単純計算で2000円のプラスになる訳です。

10,000円(100ドル×100円)−8,000円(100ドル×80円)= 2,000円

ただ、これだけれは単に「外国為替取引」でしかありません。
FXは、これに「証拠金」なるものが加わってくる訳です。

ページトップへ戻る

証拠金取引(保証金取引)、レバレッジとは?

では、FXの最大の特徴でもある証拠金取引(保証金取引)とは一体何でしょう?
外国為替取引は、前述しました通り外国通貨の売買を行い、為替変動により損益を得ます。
これだと、相当なお金持ちではないと大して利益が得られません。
そこで、証拠金(保証金)を担保として、自分の軍資金にレバレッジをかける事により、より多くのお金を動かす事が可能となります。
例えば、自分の軍資金が10万円だったとします。これに10倍のレバレッジをかけると、100万円のお金を動かす事ができ、10倍の利益を得る事が可能になる訳です。
ただし、当然損失も10倍になる訳ですので、注意が必要です。

スワップポイントとは?

FXでは、前述した為替取引の他にも利益を得る方法があります。
それが、スワップポイントになります。
スワップポイントとは、取引している二国間の金利差によって生じる損益の事で、金利の低い国の通貨を売って金利の高い国の通貨を買って保持すると、毎日金利差分の利益が得られます。
銀行に預けていても、1年に1回しか利息をもらえませんが、スワップポイントは毎日付与されるので、うまく利用すれば結構大きな利益に繋がります。
もちろんレバレッジ10倍なら、スワップポイントも10倍になります。

ページトップへ戻る
Copyright(C) okane-matome.jp All Rights Reserved.