トップページ > FX実践ガイド > FX口座開設の流れ

FXでおすすめの口座開設FX practice guide 01

100通貨から取引可能なマネーパートナーズ

「マネーパートナーズFXナノ」では100通貨単位からの取引が可能なのでFX初心者の方でも初期投資が少ない方も安心してトレードを始めることが出来ます。 スプレッドもドル円なら0.3銭の固定で重要指標の発表時にも変動が無いもの魅力です。 発注ツールもシンプルで最低限必要なことはマニュアルをたいして読まなくても直感的に使えるし、取引を始めてからまだ6ヶ月足らずですが、その間にも何回かマイナーチェンジされていて顧客側のニーズにも応えてくれているのかな?と思います。

DMM.com証券がおすすめの理由

特に気に入っているのがDMM.com証券です。実質の手数料的な意味合いを持つスプレッドが小さいほど利益が出しやすいので、とにかくスプレッドが小さいFX会社を選べば良いと思っていました。ところが実際に取引をしてみると、表示されている額とずれた金額で約定されていることがよくあって驚きました。スリッページを考慮していなかったのです。そこで、スリッページが少なく約定力の高いFX会社が一番という結論に至り、約定力No.1で評判の良いDMM.com証券をメイン口座にしています。

クリック証券の取引ツールは日本最高です

ツールが使いやすいクリック証券がおすすめです。クリック証券は業界最強の技術力を有しており、他の証券会社とちがって、Fx取引に必要なツールを自社開発しています。その出来が良いのです。なかでもPlatinum Chartは出色で、テクニカルの種類が豊富ですし、ローソク足の視認性も大変よい。テクニカル投資派であるなら、きっと満足できることでしょう。そのうえ、ダウや上海といった市場のチャートも表示できるので、世界中のマーケットに気配りしながらトレードすることができます。日本の証券会社は海外の証券会社に比べると、ツール開発にあまり積極的ではないのですが、クリック証券だけは例外です。ツールの使い勝手に注目してFx業者を選ぶなら、クリック証券一択だと思っています。

Copyright(C) okane-matome.jp All Rights Reserved.